まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:Koki

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.jisin.jp)


    本人かわかわんwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/18(火) 19:58:46.23 ID:eCdUmu369.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    6月17日、モデルのKoki,(16)が自身のインスタグラムを更新。父親の木村拓哉(46)が写った画像を公開した。

    この日、インスタのストーリーを更新したKoki,は、愛犬が眠っているところを撮影した3枚の画像を投稿。その3枚目の画像には、愛犬と一緒にKoki,の父親である木村の姿が写っていた。

    それはジーンズをはいて座っている木村のヒザの上で、愛犬のアムールちゃんが気持ちよさそうに眠っている、とてもほほ笑ましいショット。

    この画像にKoki,は「Dreaming on dad's lap(お父さんのヒザで夢を見てる)」というコメントを書きこんでいた。

    そんな木村家の日常のひとコマに、SNSは騒然。「木村さんのおひざって、早速保存」「木村くんが!! トリハダたった」「拓哉の手! わわ、ありがとう」「AMUちゃんとってご主人は拓哉なんですね」「パパのおひざの上、安心するんだろうな。ストーリーかわいい」
    「Kokiちゃんのストーリー神かな」「冷静に考えてキムタクがお父さんってすごいな」など、さまざまな感想が上がっていた。

    ふだんから愛犬をかわいがっているのがよく分かる1枚。

    ※画像はKoki,のインスタグラムアカウント『@koki』より


    http://dailynewsonline.jp/article/1881319/
    2019.06.18 15:58 日刊大衆


    【【Koki】ついに!!インスタに『木村拓哉』登場!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 entamega.com)


    こんな若くして叩かれてしまうのも二世だからなのか。。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/01(土) 23:46:56.38 ID:ciZ4OGCS9.net


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)




    モデルのKoki,が、サムスンのスマートフォン『Galaxy S10』のPRイベントに登場した。Galaxyのイメージキャラクターに就任したKoki,は、蜷川実花氏が監督を務めたWEBムービーにも出演。イベントでも、ムービーの中で着用しているシースルー衣装姿を披露した。

    今回のWEBムービーについて、Koki,は「実花さんの世界観がとっても好きなので嬉しいです」と喜んでいた。
    一方、蜷川氏からは、Koki,はすでに世界レベルの存在感を持っており、圧倒的なオーラがある、という称賛のメッセージが寄せられた。

    https://www.news-postseven.com/archives/20190601_1382590.html
    2019.06.01 16:00  NEWSポストセブン


    【【Koki】イベントにシースルー衣装で登場!! 「圧倒的オーラ」と称賛される!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 portal.st-img.jp)


    修正してない人の方がいないもんなの??ww

    1 ニライカナイφ ★ :2019/05/31(金) 08:59:33.09 ID:tyd/DjRf9.net

    ◆ モデル・Koki,「もはや別人?」画像の違和感に修正を疑う声殺到

     仕事で背伸びをすると、画像の背も伸びるのだろうか。

     俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルとして活躍する「Koki,」(こうき)は28日、自身のInstagram上でモデルデビュー1周年となったことを報告。併せて「COACH」の最新ファッションをまとい、惜しげもなく美脚を露わにした姿も披露した。しかしこの投稿を見たネットからは、Koki,の姿の違和感を指摘する人が続出。画像修正を疑う声が相次いだ。

     モデルのKoki,は28日、「このお仕事を始めさせていただいてから今日で一年になりました」と、「エル・ジャポン」の表紙を飾ったデビューからちょうど1年が経ったことを報告した。

     さらにKoki,は、自身のファンやスタッフへの感謝を述べ、「この一年を通し、様々な経験をさせていただきました。そのすべてを宝物にして今後も進んで行きたいと思います」と、今後の活動に対しての意欲を語っている。

     Koki,は昨年5月にエル・ジャポンの表紙でモデルビュー。同誌の表紙を日本人が飾るのは冨永愛に次いで2人目となったことや、著名な写真家の操上和美(くりがみかずみ)が撮影を担当したことでも話題となった。

     以降もKoki,は、CM出演やブルガリ・シャネルといった世界的ブランドのアンバサダーへの就任など、世間の注目を集める起用が続いていた。

     しかしそんなKoki,に対し、ネットの反応は辛辣だ。「顔小さく加工してる?人体としてバランスおかしくね?」「実物とかけ離れちゃってるやん顔もスタイルも」など、画像編集ソフトによる修正を疑う人々が続出。

     さらに「デビューで表紙にさせてもらうような特別待遇でなにを学んだのかと」「身長も仕事も背伸びして、他の二世より格上に見せたいんだろうけど厳しいって」と、親の七光ならぬ“両親の14光り”で特別扱いを受けていることに対する苦言も見られた。

     Koki,の活躍の場が高級ブランドなどセレブ志向に偏っているのは、母・工藤静香の指示だという報道もある。しかし画像でごまかせても、海外に出てランウェイで本場のモデルと並べばすぐにバレてしまうのは当然だ。
     
     Koki,が活動方針を見直して、修正に頼らない身の丈に合った仕事をする日は来るのだろうか・・・。

    エンタMEGA 2019/05/29
    https://entamega.com/18238

    (出典 entamega.com)


    【【Koki】「もはや別人?」 画像修正で誰だかわからないと批判殺到!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 knowsfree.com)


    ずいぶんイメージ変わった~!! 16歳とは思えない!!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/27(土) 17:10:40.50 ID:Pks7jgxc9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    木村拓哉(46)と工藤静香(49)の次女で、モデルのKoki,(16)が25日、自身のインスタグラムを更新。ふだんの印象とは異なる大人びたメイクを施した画像を公開した。
     
    すっぴんはまだあどけない印象のあるKoki, だが、この日は一味違った。色味を抑えたカラーレスメイクながら、キリッとした太眉、ブラウンのアイシャドーと目じりを跳ね上げたアイラインで小悪魔的な色っぽさを演出。
    さらにはウェットで柔らかなウェーブの黒髪が健康的な肌の色とマッチして、凛とした美しさを醸し出している。 
     
    「Vogue Japan June issue」と26日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)の告知がされており、雑誌用に撮影された1枚のようだ。 
     
    女性向けのネット掲示板でも、「一瞬武井咲に見えた」「雰囲気変わるね」「このメイク似合ってる」「この写真は素直にかわいいと思う」と高評価。両親も愛娘の変貌ぶりに驚きを隠せない。 
     
    ※画像はKoki,のインスタグラムアカウント『@kokiofficial_0205』より

    http://dailynewsonline.jp/article/1796503/
    2019.04.26 23:05 日刊大衆


    【【Koki】イメチェンした姿が話題に!! 本当に16歳!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.recordchina.co.jp)


    どんな曲なのかの方が気になるわwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/12(金) 08:22:29.53 ID:g9UyyZKe9.net

    木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が、歌手・三浦大知に楽曲提供したことが明らかになった。Koki,が作曲し、三浦が作詞を手掛けたというその曲は、中条あやみと水川あさみがダブル主演を務める新ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系)の挿入歌に起用されたとあって、さらに注目が集まっている。

    これまでハイブランドのアンバサダーやファッション誌『ELLE』など、モデルを中心に活動してきたKoki,。そんな彼女が今度は〝作曲〟に挑戦。
    今までに母の工藤静香や中島美嘉への提供経験があったが、今をときめく三浦への提供ということで、起用に疑問の声が続出。

    《努力してここまできた三浦大知さんを利用しないでほしい》
    《普通の高校生が曲作って三浦大知に歌ってもらえることはない。やっぱ、親の力なんだねぇ》
    《小さな子にいろんなオモチャを与えて楽しく遊んでるのを喜んでるママが、そのまま大きくなったようにしか見えない》
    《もう何をしてもウサン臭さが拭えない》

    など、否定的な反応が多い。


    自然体で上からのモノ言い
    さらに波紋を呼んだのは、楽曲提供に際してのKoki,のコメントだ。Koki,が、

    《この楽曲はハイトーンボイスで実力のあるアーティストの方に歌っていただけるのを熱望して書いていた曲でしたので、三浦大知さんに歌っていただけて本当にうれしいです》

    と発表すると、Koki,を〝工藤静香の被害者〟と擁護していた人たちからも、

    《え? Koki,自身もこんな感じなの?》
    《さすが上から目線は母親譲り》
    《実績のない10代の少女にしては、かなりの上から目線》
    《こういった些細な表現の1つ1つがアンチを生んでいることに早く気付くべきだと思う》
    《言葉の選び方を学んだ方がいいのでは》
    《何様なんだこの小娘は》

    など批判が続出。何げないコメントだが、上からのモノ言いに感じられてしまったようだ。

    たとえ本当に〝国宝級の逸材〟で作曲の才能があるとしても、これでは楽曲を聴く前から厚い〝嫌悪〟フィルターがかかってしまう。
    今回のようにアーティストがアーティストに作品提供をする場合、〝楽曲のイメージを侵害しないように〟とペンネームを使用することが多いのだが…。

    「松任谷由実は『呉田軽穂(くれだかるほ)』、Koki,の母・工藤も『愛絵理』名義で作詞活動をしています。
    あえて『Koki,』とそのまま名前を使用した意図は〝多才さアピール〟に他ならないでしょう」(芸能ライター)

    三浦が歌うなら、どんな歌でもある程度はヒットするはず。その〝功績〟を手にするKoki,は、一体どこへ向かうのだろう。

    ?http://dailynewsonline.jp/article/1772081/
    2019.04.12 07:30 まいじつ


    【【koki】「三浦大知」楽曲提供した際のコメントに批判続出!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ