まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:AKS

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    いつになったらハッキリするんでしょうか・・・この問題

    1 マイソールのネコ ★ :2019/09/11(水) 00:34:26.94 ID:Y7A56CGD9.net

    山口真帆(公式ツイッターアカウントより ※画像は削除済)

    (出典 biz-journal.jp)


     アイドルグループNGT48元メンバーの山口真帆が、一転して窮地に陥りかねない事態に見舞われている――。

     1月、山口が自身の暴行被害をSNS上で告発したことが発端となり、メンバー間の確執や一部メンバーとファンとの交際疑惑が取り沙汰される事態に発展。これを受けNGT48の運営元AKSは3月、暴行事件に関する第三者委員会の報告書を発表し記者会見を開いたが、その会見内でまたもや“事件”が起きた。

     会見に出席した松村匠取締役(当時)らは、暴行事件へのメンバーの関与はなかったものの、42名中12名が一部のファンと“つながり”を持っていたと報告し、その責任は運営体制の不備にあったとして、当該メンバーへの処分等は行わないと説明した。

     これを受け山口は、会見が行われている時間帯に、自身のTwitter上で次のように投稿した。

    「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。本当に悲しい」

    「報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりというのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。証拠がないとおっしゃっていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」

     会見でこの山口の投稿について質問を受けた松村氏は、「(会見での発言について)訂正させていただきます」「私の勘違いでした」などと発言し、運営元と山口の間の不信が露呈した格好となった。

     その後、山口はNGTを卒業し、5月からは数多くの人気俳優を擁する大手芸能事務所「研音」に所属。9月には初の写真集が発売されることも決定し、先月にはNGT卒業後としては初となるメディア生出演を果たすなど順調な活動ぶりをみせている。

     そんな山口が、実はNGT所属当時にファンとつながっていたという吉成夏子・AKS社長の発言を、8月27日付「文春オンライン」が伝えている。AKSはすでに山口に暴行を加えたとされる男性ファンらを民事提訴しているが、「文春」記事によれば、この男性ファンはAKSに対し「もともとつながっていたのは山口さんです」などと証言していると、吉成社長はNGTメンバーの保護者に説明しているという。

    ■西潟と太野のクビへの執着

     さらに9月7日付「文春オンライン」は、事件直後に山口と他のメンバー1人が犯人たちを追及する様子を収めた音声が、事件を調査した第三者委員会に提出されていたと報じ、その生々しい内容を掲載している。週刊誌記者は語る。

    「『文春』記事によれば、音声内で、山口が犯人グループとつながっていると考えていた西潟茉莉奈と太野彩香について“本当にクズ”と発言したり、ファンのことを“オタク”などと呼んだりしています。世間から抱かれているイメージとは真逆の山口の“本性”が明かされた格好となり、イメージダウンは必至でしょう」

     山口は3月のAKSの会見中、「松村匠取締役は<繋がっているメンバーを全員解雇する>と私に約束しました。その為の第三者委員会だと、私も今までずっと耐えてきました」などとツイートしていたが、別の週刊誌記者は語る。

    「音声には『その関わっているメンバーの子も、ほんとに辞めさせるから、私』(『文春』より)という山口の発言があり、さらに犯人たちが否定しているにもかかわらず、執拗に西潟と太野との“つながり”を問いただしており、とにかくこの2人を辞めさせることで頭がいっぱいという様子がうかがえます。実際に、騒動が過熱していた当時、取材した関係者の間からも『山口は敵対するメンバーを追い出したいだけ』という声も多く聞かれました。

     さらに、もしAKSの吉成社長の『もともと(ファンと)つながっていたのは山口』という証言が事実であれば、“結局、すべてが山口のワガママ”とも受け止められ、再スタートを切ったばかりの芸能活動に影響が出かねないでしょう。AKSはすでに犯人とみられる男性らを提訴しており、裁判の過程で山口がファンと交際をしていた事実が明らかになる可能性もある。そうなれば“山口=純粋な被害者”という構図も崩れるかもしれません」

     騒動発覚から8カ月、事態は新たな局面を迎えようとしている。(文=編集部)

    Business Journal 2019.09.10
    https://biz-journal.jp/2019/09/post_118212.html

    ★1:2019/09/10(火) 22:29:41.13
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568122181/


    【【元NGT48】「山口真帆」ファンを“オタク”呼ばわり??本性を暴かれてしまうのか!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 static.blogos.com)


    いまさら社長がそういうのってどーなんだ??

    1 ひかり ★ :2019/09/06(金) 22:41:07.22 ID:+sGH2WJI9.net

    「 週刊文春デジタル 」では8月27日、活動を再開したNGT48メンバーの保護者を集めた説明会での 音声データ を公開した。そこで明らかになったのは運営会社「AKS」トップ・吉成夏子社長の衝撃発言。暴行事件を告発した元メンバーの山口真帆(23)が、実は犯人たちと「もともと繋がっていた」とした吉成氏の説明に業界は揺れている。

    「保護者会の直後から『さすがにマズイ』と関係者はザワついていました。AKSは犯人を相手取って民事訴訟を起こしている真っ最中。裁判に関わる内容を公然と開示したのですから、問題視されるのも当たり前でしょう。しかし、再出発したAKSの新体制は、吉成氏のイエスマンや現場経験のない人間たちで固められていて、心配の声が上に届かない。

     記者やファンは吉成社長に説明を求める声をあげていますが、保護者会でも説明しているように吉成社長は会見をやる気などさらさらない。山口が会見中に批判ツイートをしたことで、世間から集中砲火を浴びた今年3月の松村匠元取締役の釈明会見がトラウマとなっているようです」(AKS関係者)

    「週刊文春デジタル」では山口に対し、保護者会で吉成氏が発言した“犯人グループとの繋がり”について事実確認を求めたところ、山口は新事務所を通じて、「そのような事実はございません」と回答した。AKSにも聞いたが、期日内に回答はなかった。

     そして新たに明らかになったのが、吉成氏のさらなる”暴露発言”だ。決して表舞台には出てこない吉成氏だが、実は保護者会の数日前、現役のNGT全メンバーの前でも説明会を行い、さらに踏み込んだ発言をしていた。

    「あくまで『犯人側の主張』だと断った上で、吉成氏は事件発生の経緯についても触れました。なぜ事件が起きてしまったのか。それは、事件前から犯人の男性と繋がっていた山口が、あることが原因で男性と不仲になり、無視するようになった。連絡をとれなくなった男性が、直接話そうと山口の部屋を突然訪れた。そのために事件は起こった。吉成氏はそう説明しました。多くのメンバーは吉成氏の言葉にうなずき、納得している様子でした」(同前)

     この新たな“暴露発言”について、AKSにあらためて事実確認を求めたが、期日までに回答は得られなかった。

     これら2つの「吉成発言」について、9月7日(土)21時放送のネット番組「 直撃!週刊文春ライブ 」では、山口と犯人の間でいったい何が起きたのか、真相を知る重要な手掛かりとなる、“新証拠”の公開を予定している。

    「週刊文春」編集部/週刊文春

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190906-00013917-bunshun-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567765212/


    【【激震】「AKS吉成社長」またしても暴露発言が!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    いつまで続くのかね~この話題wwwwww

    1 digitec ★ :2019/08/30(金) 23:33:08.50 ID:b4+hBDfw9.net

    元NGT山口真帆、ファンと“つながり”疑惑浮上…敵対メンバー排除に執着か

     今年初めに日本中を騒がせた、あのアイドルグループをめぐる騒動が、新たな展開をみせ始めようとしている――。

     1月、アイドルグループNGT48メンバーの山口真帆が自身の暴行被害をSNS上で告発したことが発端となり、メンバー間の確執や一部メンバーとファンとの交際疑惑が取り沙汰される事態に発展。

    AKSの反撃

     そんな山口が、実はNGT所属当時にファンとつながっていたという吉成夏子・AKS社長の発言を、8月27日付「文春オンライン」が伝えている。
    AKSはすでに山口に暴行を加えたとされる男性ファンらを民事提訴しているが、「文春」記事によれば、この男性ファンはAKSに対し「もともとつながっていたのは山口さんです」などと証言していると、吉成社長はNGTメンバーの保護者に説明しているという。

    もし事実であれば、これまでの山口の主張が根底から崩れることになるが、週刊誌記者は語る。

    「一連の騒動のなかで引っかかっていたのは、山口がファンと交際していると批判しているメンバーについて、執拗に運営元に対してクビにすることを要求する一方、“つながっている”ことを示す根拠を示していないことでした。
    山口は3月のAKSの会見中にも『松村匠取締役は<繋がっているメンバーを全員解雇する>と私に約束しました。その為の第三者委員会だと、私も今までずっと耐えてきました』とツイートするなど、彼女たちを辞めさせることに異様なほどこだわっていました。
    そのため、取材した関係者の間からは、『結局、山口は敵対するメンバーを追い出したいだけ』という声も多く聞かれました」

     また、芸能事務所関係者は語る。

    「メンバーへの聞き取りを含めて徹底的に内部調査を済ませたAKSが、犯人とみられる男性らを提訴しているということは、裁判を通じてすべての事実が公になっても構わない、もっといえば、そのほうが好都合だという自信の表れです。
    AKSとしては、この裁判を利用して、好き放題に運営元への批判を展開してきた山口に一泡吹かせてやろうというくらい考えていても、おかしくはないでしょう。

     もっとも、この期に及んでAKSがNGTメンバーの保護者たちに虚偽の説明をしているとは考えにくく、もし本当に山口がファンと交際をしていたことが裁判で明らかになれば、山口は一気に奈落の底に突き落とされ、芸能活動の継続は難しくなるでしょう」

    記事全文
    https://biz-journal.jp/2019/08/post_116298_entry.html

    関連
    【NGT48】 暴行事件8・31全貌公開か・・・事件現場に駆け付けたメンバー村雲颯香が出した結論 「事件に関与したメンバーはいない」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567046546/

    【芸能】元NGT山口真帆、ファンと “つながり” 疑惑浮上・事務所関係者 「ファンと交際していたなら芸能活動の継続は難しくなる」★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567005659/


    前スレ
    【芸能】元NGT山口真帆、ファンと“つながり”疑惑浮上…『結局山口は敵対メンバーを排除したかっただけ』★5
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567127892/


    【【話題】元NGT「山口真帆」再びファンとつながり疑惑が浮上!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 wolf-log.com)



    1 マイソールのネコ ★ :2019/08/29(木) 16:13:44.70 ID:Qp0jXCGD9.net

    山口真帆

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     5月にNGT48を卒業した女優の山口真帆(23)が27日、ラジオ番組に生出演し卒業後初めてメディアに登場した。NGTも18日から劇場での定期公演を約8か月ぶりに再開。両者は新たな道を歩き出したが、そんな矢先に「週刊文春デジタル」が「犯人が繋がっていたのは山口真帆」というタイトルで、衝撃的な記事を掲載した。落ち着き始めたNGT騒動が再び迷走状態に陥りそうなムードだが、両者の命運を握るのは“山口派”と呼ばれた村雲颯香(22)の卒業公演だという。その理由は――。

     ラジオ生出演という形で新たなスタートを切った山口を“文春砲”が襲った。

     昨年12月に起きた山口への暴行容疑で逮捕された(その後、不起訴処分)男性ファン2人を相手取り、NGTの運営会社AKSは損害賠償を求めた裁判を起こし、7月に新潟地裁で第1回口頭弁論が行われたばかりだ。

     文春デジタルでは、AKS側が係争中の犯人グループ側ともコンタクトを取ったことを掲載。そこで犯人側が弁護士を通じて「もともとつながっていたのは山口さんです」と主張していることを報じた。なお、山口の所属事務所・研音は「そのような事実はございません」と回答している。

     これはあくまで犯人側の主張。だが、仮に事実なら他のメンバーはシロで、山口と犯人グループの間で起きたトラブルだった可能性も出てくる。

     しかし、事件の真相究明のためにAKSが設置した「第三者委員会」の調査報告書(3月)では、ファンとの“つながり”について「本件調査の中で、『噂』レベルではなく、具体的な事実として垣間見ることができた」と記載。

     例えば、その中には具体的に男性ファンが山口の家に行くことについて、相談していたメンバーがいたことなども列挙されている。

     また、民事裁判の訴状には、事件当日に山口とAKS関係者が男性2人と話した内容や、男性2人が事件現場となった山口の自宅マンションに出入りできる状況で、一部メンバーとは以前から一緒に食事や遊んだりするなど交流を持っていたことも記されており、山口がかねて質問した「つながっているメンバー」について8人の名前を挙げたとしている。

    「犯人のうち1人はもともとは山口の熱狂的なファン。握手会でも知られた存在で、新潟の街で偶然顔を合わせた際、言葉を交わす姿を他のファンに目撃されていた。しかし、別メンバーに“推し変”したことで、山口との関係は悪化した。犯人の『もともとつながっていたのは山口さんです』という言葉は、その関係性からきていると思う」と指摘するのは地元のNGTファン。

     暴行事件から9か月。民事訴訟も始まったばかりで真相究明もまだまだ先。事態は再び混迷を極めそうな雲行きだが、命運を握るのは、今月31日にグループ卒業と同時に芸能界から引退するメンバーの村雲颯香だ。

     村雲といえば、5月に卒業した山口が「寄り添ってくれた」と感謝し、山口らの卒業公演にも出演した“盟友”だ。

    「村雲は事件現場に駆け付け、山口とNGTスタッフ、犯人の男2人との会話を録音しており、事件を知るメンバーでもある」(関係者)

     そうした経緯もあり、ファンから“山口派”と呼ばれたが「山口らと話し合いをした際、3人とは違ってグループ残留を選んだ。その理由は事件の真相を知りたかったため。村雲は西潟(茉莉奈)や太野(彩香)ら“反山口派”と噂されてきたメンバーとも数か月、真剣に向き合ってきた」(前同)。

     その結果、村雲が出した結論は、事件に関与したメンバーはいないというものだった。

    「村雲は“山口派”といわれながらも、中立的な立場でグループ全体を見ていた。山口が主張していたメンバーの事件への関与を疑う話や、風紀の乱れも知っているし、一方で疑われた太野や西潟らの苦しい思いも聞いている。8・31卒業公演で、村雲が新事実を話すかもしれないし、それが山口やNGT48を左右する重要な意味を持つことになると思います」(前同)

     村雲は芸能界からの引退も明言。芸能関係者は「村雲が他の事務所に移籍するならば、今後も考えて発言をセーブする可能性もあった。しかし、芸能界から離れるということで、思い切って自分が思う“真相”を語るかも」と推測する。

     卒業公演での村雲の発言は大いに注目される。

    8/29(木) 11:24配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190829-00000008-tospoweb-ent


    【【山口真帆】8月31日文春砲で何かが起こる!?!?村雲颯香の卒業公演注目が!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 geitopi.com)



    1 ブリティッシュショート ★ :2019/08/28(水) 13:04:09.27 ID:4egy392o9.net

    《音声公開》「犯人が繋がっていたのは山口真帆」AKS吉成夏子社長が暴露したNGT暴行事件の内幕
    「週刊文春」編集部

    8月18日(日)に劇場公演を再開した新潟を拠点にするアイドルグループ「NGT48」だが、
    この前日の17日に運営会社「AKS」が実施したメンバーの保護者に対しての説明会の音声データを「週刊文春デジタル」は入手した。
    元メンバーの山口真帆(23)への暴行事件の影響で”開店休業”状態が続いていたNGTにとっては3カ月ぶりの公演だった。

    「運営会社の『AKS』は、今年3月に第三者委員会報告について開いた冗長な会見以降、
    事件の説明をしていません。AKSは加害者グループに対して民事訴訟を起こしていて、
    次回公判は9月20日が予定されていますが、それも非公開だといわれている。
    何より、運営トップである吉成夏子社長は一度も表に出てきていません。
    この状態で活動を再開するのでは、ファンから不満の声が上がるのも仕方のないところです」(スポーツ紙記者)
     
    新潟市内の某会議室で約90分にわたって行われた保護者説明会には、40人ほどの保護者と、AKS役員、スタッフが参加した。登壇した吉成社長は、山口による運営批判に反論。
    また、現在民事裁判で係争中の犯人グループ側ともコンタクトをとったことを明かした。

    「初めまして、AKS吉成夏子です。(中略)ここにいらっしゃる皆様がいちばん、私に対して、
    疑問に思っている事というか、それはあの山口真帆さんが卒業公演の時に、
    『不起訴でなければ事件じゃない』って社長に言われて(※4月の公演で山口は
    「社長には『不起訴になった。イコール事件じゃないということだ』と言われ、
    そして今は、『会社を攻撃する加害者だ』とまで言われています」と発言した)、
    会社からパワハラを受けたっていう、その発言が本当だったかどうかっていうところだと思っています。
    そのような事実は一切ございません。じゃあなんでそれを世間に対して言わないのですかっていうふうに思っていらっしゃる方がほとんどだと思うのですけども、申し訳ありません、あのタイミングで、私がそれを高々に言うと、言った言わないの話になって彼女の卒業がまた更に遅れるという判断をしました」
     
    吉成氏はこれまで山口と約15時間面談をし、大半の会話を録音し、 データを残しているという。
    落ち着いた声色ながら、山口については厳しい調子で説明を続けた。

    (後略、全文はソースで)
    週刊文春
    https://bunshun.jp/articles/-/13583
    山口が主張した「メンバーと犯人がつながっている証拠」
    https://bunshun.jp/articles/-/13583?page=2
    「僕は、もともと繋がっていたのは山口さんです」
    https://bunshun.jp/articles/-/13583?page=3


    《予告編》音声公開「犯人が繋がっていたのは山口真帆」AKS吉成夏子社長が暴露したNGT暴行事件の内幕

    (出典 Youtube)



    ★1がたった時間 2019/08/27(火) 12:56:51.19
    前スレ
    【文春】音声公開「犯人が繋がっていたのは山口真帆」 AKS吉成夏子社長が暴露したNGT48暴行事件の内幕★8
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566944663/


    【【NGT48】 AKS「吉成夏子社長」暴行事件の内幕を暴露!!! 音声を公開】の続きを読む

    このページのトップヘ