まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:AKS

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 biz-journal.jp)


    もう表に出て話してしまえばいいのに!!!

    1 ひかり ★ :2019/03/22(金) 18:21:43.87

     アイドルグループ・NGT48の運営会社であるAKSは22日、新潟市内で、NGT48メンバーの山口真帆(23)が昨年12月、男性2人から暴行される被害を受けた騒動についての、第三者委員会による調査報告を発表する会見を行った。調査報告書は21日に公表されていた。
    会見中に山口はツイッターで「特定のファンとの私的交流はメンバーのみならずファンも知っている」とツイート。会見でこれについて質問が飛ぶと、運営側は沈黙した。

     会見には、AKSの運営責任者兼取締役・松村匠氏、NGT48の劇場支配人・早川麻依子氏、同副支配人の岡田剛氏が出席。
    冒頭で山口やメンバー、その父兄、ファン、クライアント、地元を中心としたメディアらにタイして謝罪した。

     会見が始まって2時間半を超えたときだった。山口は会見中のツイートとして4度目の更新(リツイート除く)。「報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりというのは メンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。証拠がないとおっしゃっていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」と実態について投稿した。

     これについて質問が飛ぶと、松村氏はなかなか回答できず。手元の報告書を見ながら「ちょっと待って下さい」と繰り返し、数分沈黙。
    これまでの発言について「訂正させて頂きます」「私の勘違いでした」などと釈明した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000095-dal-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553238922/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553243284/


    【【山口真帆】運営側の会見中にツイート!! AKS側が沈黙。。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 48ers.info)


    結局不問ってことは何にもなかったってことになるわけか???

    1 ひかり ★ :2019/03/22(金) 00:39:33.06 ID:Y/85ac4U9.net

    NGT48を運営するAKSは21日、メンバーの山口真帆(23)に対する暴行被疑事件について設置していた第三者委員会による調査報告書を公式ホームページなどで公表した。

    今年に入って、山口のTwitterでのツイートをきっかけに、昨年12月に起こった事件が発覚し、2月に第三者委員会の設置を発表していた。
    報告書を受けてAKSは「今回の事件に関する事実関係の認定がなされ、その中で、事件そのものにNGT48のメンバーが関与した事実はなかった」とメンバーの事件への関与を否定。メンバーの移動や居住に関する安全面の確保など運営上の不備が指摘され「かかる調査結果を厳粛に受け止め、第三者委員会からご指摘いただいた不備を改善することに全力で取り組みたいと思います」。
    さらに今回山口に対して暴行をしたファンの男性2人(昨年12月28日に不起訴処分)らに対しては、民事上の法的処置を検討していることを明らかにした。

    また、メンバーへの聴取の中で、今回の事件との直接的な関わりはないものの、メンバー12人が私的領域におけるファンとのつながりがあったことを「不適切」としながら、今回に関しては「組織運営に問題があり」として、風紀の乱れ全般に関して、「今回は不問に致します」と
    メンバーへの処分はない旨も明らかにした。

    調査結果の説明会は、22日に新潟市内で行われ、同社運営責任者の松村匠氏、NGT48早川麻依子劇場支配人、岡田剛同副支配人が出席する予定。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190321-03210670-nksports-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553173805/


    【【NGT48】第三者委員会が12人のメンバーが一部のファンと私的に接触と認定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.cinematoday.jp)


    あれはもう止めていいでしょwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/14(木) 06:55:06.57 ID:o+7AgYhl9.net

    AKB48グループの運営会社AKSは13日、毎年恒例の「選抜総選挙」を今年は行わないと公式サイトで発表した。
    昨年10回目を開催し、「大きな区切りを迎えた」と理由を説明。
    「ファンの皆様が心から応援したいと思って頂けるようなグループになれるよう、引き続き日々精進して参りたいと思っております」と表明した。関係者によると来年以降の開催は未定という。

    前人未到の3連覇を含む4度の1位に輝いた指原莉乃(26)は、「総選挙に向けて努力しているメンバーもファンの皆さんのこともわかっているので複雑です…」とツイートした。

    総選挙はAKBのシングル曲のセンターを決める人気投票。メンバーの人気が目に見えて表れるということもありAKBの代名詞的イベントとして注目を集めてきた。
    2009年の第1回で前田敦子(27)が初代女王になって以来、これまで多くのドラマを生んだ。

    一方で17年にNMB48(当時)の須藤凜々花(22)が突然結婚を宣言して大騒ぎに。昨年は初の頂点に輝いた松井珠理奈(22)が直後に体調不良で休養するハプニングもあった。

    AKSは、昨年12月にNGT48(新潟市)の山口真帆(23)が自宅に押しかけてきたファンの男性2人に暴行された事件で第三者委員会を設置して調査を進めているが、
    前劇場支配人がSNSの不適切投稿で契約を解除されるなど騒動は収束していない。

     ◆これまでの選抜総選挙(会場は当時の名称)

     第1回 09年 前田 敦子(赤坂BLITZ)

     第2回 10年 大島 優子(JCBホール)

     第3回 11年 前田 敦子(日本武道館)

     第4回 12年 大島 優子(日本武道館)   
           
     第5回 13年 指原 莉乃(日産スタジアム)

     第6回 14年 渡辺 麻友(味の素スタジアム)

     第7回 15年 指原 莉乃(福岡ヤフオク!ドーム)

     第8回 16年 指原 莉乃(HARD OFF ECOスタジアム新潟)

     第9回 17年 指原 莉乃(豊見城市立中央公民館)

     第10回 18年 松井珠理奈(ナゴヤドーム)

    http://news.livedoor.com/article/detail/16156614/
    2019年3月14日 6時2分 スポーツ報知


    (出典 img.sirabee.com)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【AKB48】AKB総選挙中止問題。女王「指原莉乃」複雑。。。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 snjpn.net)


    第三者・・・とやらは何かその後やっているのでしょうか??

    1 幻の右 ★ :2019/02/28(木) 08:31:40.05 ID:ODDiqgpY9.net

    新潟県を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバー山口真帆さん(23)の暴行被害が発覚して、間もなく2カ月。新潟市の専用劇場での公演が再開されたが、有力スポンサーの撤退など正常化への道はいまだ見えない。運営会社AKSはメンバー保護者への説明会を開催。精神的なケアを行うとしたが、運営側の不十分な対応を1月9日にツイッターで告発した山口さんは「今もケアなんて何もされていない」と周囲に話すなど、不信感は解消されないままだ。

     山口さんは同10日の劇場3周年公演に出演し「お騒がせして申し訳ありません」と謝罪して以降、ファンの前に姿を現さず、ツイッターも更新していない。2月に入り信頼できる周囲に「(保護者説明会などで)運営側は事件を正確に説明していない」などと不満を漏らしている。

     AKSは告発を受け「コミュニケーション不足があった」として今村悦朗支配人を事実上更迭、後任に女性の早川麻依子氏を就けた。関係者によると山口さんが新支配人に会ったのは事件の経緯を説明した1回だけで「コミュニケーションなんて全く取れていない。何の話もなく公演が再開され、握手会の不参加が発表された」と話し、事件の真相究明を求めているという。

     保護者説明会は1月下旬に新潟市中央区のホテルで開催された。出席者によると、運営責任者の松村匠・AKS取締役や早川支配人、岡田剛副支配人らが事件の経緯や今後の安全対策などを説明。今村前支配人は出席しなかった。

     会合は2時間半以上におよび、保護者からは運営側の対応の遅さや「なぜ前支配人が出てこないのか」などの批判が続出した。また「娘は誰も信じられないと話している」などと訴え、十分な精神的ケアを求める声もあり、運営側は検討を約束したという。

     一方、事件発覚後に消費者からの意見を受けてメンバーが出演するCM放映を中止していた一正蒲鉾(新潟市東区)が正式にスポンサー契約を終了した。同社は2015年のグループ発足初期から支えてきた有力スポンサーだった。新潟日報社の取材に対し「理由などコメントは控える」(広報・CSR推進室)と回答した。

     AKSは2月1日に弁護士3人による第三者委員会を設置し事実関係の調査を行っている。3月半ばにも結果が公表される見通しだ。

     説明会や山口さんの近況について、早川支配人は「第三者委員会が終わるまでコメントは差し控える」としている。

    2019/02/28 08:05
    https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190228453971.html


    【【芸能】「NGT48山口真帆」「今もケアない」と話す 運営側の対応はその後!?】の続きを読む

    このページのトップヘ