まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:鈴木京香

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.m-on-music.jp)


    なんだかんだ面白かったりするんだよね~www

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/29(水) 05:41:31.04 ID:xM6aE9NW9.net

     俳優木村拓哉(46)の令和最初の連続ドラマが決まった。10月スタートのTBS日曜劇場(タイトル未定、日曜後9・00)でフランス料理の天才シェフを演じる。

     パリで2つ星レストランを経営していた主人公が、ある事件をきっかけに店も仲間も失い、新たに3つ星レストランをつくるため奮闘する物語。主人公が再び立ち上がるきっかけとなる女性シェフ役で鈴木京香(50)が共演する。

     木村は、平成に放送されたゴールデン・プライム帯の連続ドラマの平均視聴率トップ5全てに主演。TBSの看板枠、日曜劇場では2000年「ビューティフルライフ」、03年「GOOD LUCK!!」などで高視聴率を記録している。

     ドラマでは美容師、パイロット、検事、アイスホッケー選手などさまざまな職業を演じてきた。令和初主演の今作ではシェフ役。令和に入っても走り続ける木村は「共演してくださる皆さん、スタッフと、全力で作っていこうと思っています」と意気込んでいる。

     鈴木との共演は07年のTBS系「華麗なる一族」以来12年ぶり。「現場でまた一緒に作業させていただくことを、楽しみにしています」とコメントした。

     鈴木は同作では木村演じる主人公と敵対する役だったため本格的にタッグを組むのは初めて。「今回は同じ夢に向かっていく同志の役です。全力で星を取りにいきたいと思っています!」と共演を喜んでいる。

     木村は16年まで放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」の名物コーナー「BISTRO SMAP」で毎回、さまざまな料理を披露。腕前は折り紙付きだ。実際にパリにある3つ星レストランでの撮影も予定しており“木村シェフ”の包丁さばきに注目が集まる。


    2019年05月29日 04:00芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/29/kiji/20190528s00041000420000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【木村拓哉】 令和初連ドラは天才シェフ役!! 10月スタート新ドラマ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    このお二人は結婚しないのかな???

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/12(火) 06:57:38.70 ID:XSC1NlKN9.net

    京都市の郊外。幹線道路から入ると、細い道が迷路のように交差する。
    入り組んだ道を進み、最後に急な坂道を上ると、車も人影も途絶え、しんとした静寂に包まれた瀟洒な建物群が現れた。
    隣には菜園が広がり、遠くに山並みを望む、静粛な環境だ。広大な敷地内に集結する邸宅の数々は、自然の風が吹き抜ける、最先端のデザインが目を引く。

    このうちの一棟が鈴木京香(50)と長谷川博己(42)、「2人の隠れ家」だった――。

    「鈴木さんは、密かに京都の閑静な住宅地にセカンドハウスを借りたそうです。
    6月から長谷川さん主演の大河ドラマの撮影がスタートしますが、その主なロケ地となるのが京都。
    長谷川さんのオフの日には2人でゆっくり過ごせるように借りたようです」と話すのは、制作関係者。

    「4月中旬には衣装合わせがあります。朝ドラで1年以上もの大阪暮らしを経て、今はつかの間のオフなのですが、長谷川さんは仕事以外、ほとんど出かけることもなく、家で資料や歴史本などを読み続けているそうです。
    鈴木さんは、40代に突入した長谷川さんが役者として“いちばん大事な時期”だと理解しています。
    そのため、『まんぷく』の撮影中には長谷川さんのオフの日に、鈴木さん自身が大阪へ会いに行くこともありました。
    お互い多忙な時間の合間を縫っては、一緒の時間を作るようにしているみたいですね」(テレビ局関係者)

    大河の撮影も1年以上続く。『麒麟がくる』は撮影前半には京都を中心に滋賀県や岐阜県でロケを行う予定だ。
    そのため、鈴木は自身がリラックスできて、さらに人目を気にせず長谷川と過ごせる“隠れ家”を明智光秀ゆかりの地・京都に借りたというのだ。

    「著名な建築家が設計し、ガラスをふんだんに使った開放感のあるデザイナーズ住宅です。
    集合住宅ですが、異なる角度の屋根をずらしながら配置しているため、一軒一軒違った角度で光が差し込むのが特徴的な作りになっています。
    各住戸にテラスがあり、家賃は棟によって異なりますが、平均20~30万円前後でしょうか。
    とてもモダンなデザインのため、借り手が殺到しており、入居に1年以上待つ超人気物件なんです」(地元の不動産業者)

    鈴木と長谷川という“大物カップル”が選んだ“愛の新居”――。

    「鈴木さんは今後の2人の生活を考え、長谷川さんとよく話し合って京都にも家を借りることに決めたそうです。
    長谷川さんは高視聴率をキープしている『まんぷく』で格段に知名度を上げ、その勢いのまま初の大河主演という大役に挑みます。
    そのプレッシャーたるや、相当なものです。少しでもリラックスできる時間を共有する空間を用意してあげたいと、鈴木さんが提案したようです」(前出・制作関係者)

    鈴木は2月27日、芸能生活30周年を記念して藤井隆(47)プロデュースで初のシングル『dress-ing』をリリースした。
    3月2日、歌手デビューとなった鈴木はCD発売イベントに登場。ファンの大きな歓声や拍手に迎えられ、感激の涙を流す一場面もあった。
    今回、鈴木は作詞も手掛けたことで“音楽や風景をより意識的に感じるようになり、これまでより感覚が豊かになった”と語り、さらにこう続けた。

    「散歩しながら五線みたいだな、と電線を見ていたら、野生のハクビシンが伝っていったんです。
    いままでそんなふうに音楽を意識して生活していなかったんですが、作詞をすることでいろんなものに興味が向いて、新しい世界が広がりました!」

    ハクビシンを目撃したのは、きっと京都郊外にある“愛の隠れ家”近くでの光景だったに違いない。
    最愛の彼のために用意した空間が、鈴木の世界をも広げることに。京都で過ごす日々が、2人の絆をさらに強めそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16144831/
    2019年3月12日 6時0分 女性自身


    【【芸能】鈴木京香と長谷川博己の隠れ家愛の巣は京都の20万円物件!?!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.tvlife.jp)


    CD手渡しイベントまでやるとな!!

    1 湛然 ★ :2019/01/18(金) 05:06:44.65 ID:vsaoSzZS9.net

    1/18(金) 5:00 スポニチアネックス
    鈴木京香が歌手デビュー 舞台共演が縁で藤井隆プロデュース 作詞初挑戦…CD手渡しイベントも

     お笑いタレントの藤井隆(46)の全面プロデュースで女優鈴木京香(50)が歌手デビューを果たす。藤井が2014年に設立した音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」から3曲入りのCD「dress―ing(ドレッシング)」を2月27日にリリースする。

     以前からNHK大河「真田丸」(16年)などで共演。昨年夏には舞台「大人のけんかが終わるまで」に出演、稽古を含め3カ月間にわたり一緒に時間を過ごしたことで意気投合した。藤井が芸能生活30周年の鈴木に「私たちファンに記念の品を下さい」とオファーして実現した。

     同作では幅広い音域と透き通るような歌声を披露。曲調は80年代に流行したエレクトロポップで、収録曲「海岸線より」「わたしの左岸」では作詞にも初挑戦。「海岸線…」は男女の別れを歌っており♪だけどきっと愛さない――のフレーズが印象的な1曲となった。

     初の音楽作品に「私が歌うなんて、CDを出させていただくなんて…恥ずかしさで固く目をつむり、手探りで進む覚悟だった私ですが、藤井プロデューサーのもとで詞を作り歌うことはとても楽しく、その時間は豊かなものとなりました。初めての挑戦です」と大喜び。レコーディングも初めてで「ファンの方が楽しんでくださるのはどういうことだろう、と何度も何度も考えてひとつの形にしてみました」と、試行錯誤しながら完成させた。

     プロデューサーの藤井も全力でサポート。「新しいことにチャレンジしていただくので、お疲れになるのでは?と心配していたのですが、鈴木さんが最後までずっとニコニコとしてくださってたので、うれしかったです」と振り返った。

     3月2日には、CDをファンに手渡す1回限りのイベントをタワーレコード渋谷店で開催する。これまで、映画の舞台あいさつ以外で客前に出ることがなく、関係者も「鈴木さん自身も30年間で記憶にない」という、超レアなイベント。“生京香”も話題を呼びそうだ。

     ≪32ページ特製ブックレットも≫今回の音楽作品のリリースにあたり、32ページの特製ブックレットも制作した。都内で撮影を行い、鈴木と親交が深い写真家の新津保建秀氏が撮り下ろした。現場の温かい雰囲気が伝わる作品に仕上がり、鈴木も「楽曲はもちろんですが、写真も気に入っております。ぜひ、手に取っていただけたらと願っています」と話した。


    アルバムのリリースに合わせてブックレット用に写真も撮り下ろし、柔らかい笑顔を浮かべる鈴木京香

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000001-spnannex-ent


    【【音楽】ホントに!?「鈴木京香」が藤井隆プロデュースで歌手デビュー!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ