まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:矢部浩之

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.allnightnippon.com)



    1 jinjin ★ :2020/05/22(金) 05:43:45 ID:xHqGN7Ny9.net

    『ナイナイANN』来週から収録に「長く続けていくため」

    はがき、メールそれぞれで職人大賞発表

    お笑いコンビ・ナインティナインが、21日深夜放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に出演。先週放送より、2014年9月以来、5年8ヶ月ぶりに矢部浩之(48)が『ANN』に復帰し、コンビでの再出発を果たしたが、来週からは収録形式を取り入れることを発表した。


    番組のエンディングで、岡村が「ナインティナインのANN、これからも続けていくことに関しまして、長く続けていきたいという思いでお話しました。来週から収録という形を取らさせていただきたい」と報告。
    「うまく生かした企画も考えていきたい」と語った。


    再出発をするにあたって、番組の核となるネタ投稿のコーナーも大きく変更。
    先週放送では「新しいラジオに変わっていくため」の一環として、はがきのみでなく、メールでのネタ投稿も受け付けると明かされたが、この日の放送では、毎回行われている「はがき職人大賞」を、今後ははがきとメールにそれぞれ分けて大賞発表を行うことが発表された。

    同番組は、1994年4月に『ナインティナインのANN』としてスタート。2014年9月に相方の矢部浩之が卒業し、以降は岡村が単独で出演してきた。
    今回の発表を受け、矢部がおよそ5年7ヶ月ぶりに『ANN』への本格復帰を果たし、コンビそろってのラジオが復活する形となった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200522-00000336-oric-ent


    【【岡村隆史】『ナインティナインのオールナイトニッポン』来週から収録に変更!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 臼羅昆布 ★ :2020/05/14(Thu) 22:23:02 ID:QQNsCdnh9.net

    2020年5月14日 21時41分
    https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2020051402100149.html

    お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が14日、「ぐるぐるナインティナイン」の特番に出演し、ラジオでの女性蔑視発言を改めて謝罪した。
    当初は生放送のはずだったが、前日の13日に収録したという。
    オープニングのあいさつで相方の矢部浩之(48)が「ウチ、生ではね、失言おじさんがいるんで…」と事情を説明した途端、隣にいた岡村は「申し訳ございません、本当に…」と深々と頭を下げた。
    矢部が「反省はすごくしてます」とすかさずフォローすると「本当に申し訳ございません。しっかりやります」と真顔で語り、「冒頭もちょっとかんでしまい、申し訳ございません」と平謝りづくしだった。
    岡村は4月24日に放送されたニッポン放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、新型コロナウイルスの感染拡大で、経済的に苦しむ美女が風俗店で働き始めるといった旨の失言をし、番組などで謝罪する事態になった。


    【【岡村隆史】『ぐるナイ』で不適切発言を改めて謝罪!! 生放送を変更して収録に!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 dtimes.jp)



    1 臼羅昆布 ★ :2020/05/03(日) 15:05:12 ID:ZXsVQ93w9.net

    2020.5.3 11:58
    https://www.sanspo.com/geino/news/20200503/owa20050311580005-n1.html

    お笑いコンビ、メイプル超合金のカズレーザー(35)が3日、「サンデー・ジャポン」に生出演。
    ナインティナインの岡村隆史(49)が、23日放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、新型コロナウイルスと風俗について不適切な発言をしたことに言及した。
    岡村は23日深夜の同番組で「コロナが明けたら美人さんがお嬢(風俗嬢)やります」「(コロナ禍で仕事がなく)短時間でお金を稼がないと苦しいですから」などと発言し物議をかもした。
    30日深夜の同番組では番組冒頭から約40分にわたって淡々と謝罪、反省の弁を繰り返していた岡村のところに、相方の矢部浩之(48)が緊急出演し、番組終了まで岡村に“公開説教”した。
    番組でこのニュースを取り上げ、岡村のレギュラー番組から降板を求める署名活動も始まっていることが伝えられると、カズレーザーは「あの発言に不快感なり、思うことがあるならば、署名活動するべきだと思うし、もっと集めた方がいいと思います。そういう発信はすべき」と主張。
    ただ「それを受けて岡村さんがどういう行動を取るかっていうのは…。NHKに関しては公共放送なんでいろいろあると思うんですけど、それ以外の番組ですぐに降板に繋がるっていうのはまだ違う。その署名が来たっていうのをどう捉えるかっていうのは岡村さん次第」と見解を示した。
    また、矢部の“公開説教”については「矢部さんがいろいろメッセージされていたじゃないですか。すごい素晴らしいことだと思うんですけど」と前置きしたうえで、「(岡村の発言は)外部に対してのメッセージでいろんな問題に発展してしまった。その話を“コンビ間”っていう狭い範囲に落とし込んでしまった。僕はあんまり良くなかったんじゃないかなと思いますね。周りに対してもっとアピールすべきなのに」と首をひねった。
    「そもそも不快感を持った人はラジオのリスナーではないので」と付け加えていた。


    【【カズレーザー】「岡村隆史」風俗発言での矢部浩之公開説教についてコメント!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 news.nifty.com)



    1 ひかり ★ :2020/05/01(金) 02:24:40 ID:4mASmk6f9.net

    ■番組冒頭における岡村隆史のコメント
    こんばんは岡村隆史です。先週の『岡村隆史のANN』での僕の発言によって、たくさんの人たち、特に女性の皆さんに不快感を与えたことについて心から謝罪させていただきます。本当に申し訳ありませんでした。

    どういう発言だったかここで詳しく振り返ると、また不快な気持ちさせてしまうので、申し訳ありません。僕の口から直接お伝えさせていただきたいと思い、きょうこの場で謝罪させていただきます。

    コロナウイルスで緊急事態宣言が日本全国に出されている状況でリスナーの人もそうでない人も多くの人が不自由な生活、苦しい状況にある中で、大変失礼な発言をしてしまいました。今コロナをはじめ、経済的な問題で生活が苦しくてやむを得ず風俗業につくことに理解や想像力を欠く発言をしてしまいました。心からお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした。

    20年以上パーソナリティをやらせていただいてますが、20年以上にパーソナリティーをやらさせていただいているのですが、たくさんの方に不快感を与えてしまいました。大変な失言だったと思います。情けないです。それが正直な気持ちです。

    そして発言した部分を改めて聞き直してみました。明らかに大変失礼な発言だったと思います。そしてこの発言に関して、ぼく岡村隆史の言った言葉です。僕の失礼な発言によって不快に感じたみなさま。申し訳ありませんでした。謝罪致します。

    きょうの放送をどうすればいいのか、ずっと考えていました。ずっと悩んでいました。自分でもわからなくなっていました。そういう状態でしたが、いろんな方から連絡をいただきました。なかなか普段連絡を取り合うことも少なかったサッカー部の人間からも連絡きました。普段は連絡を取り合うことも1年に1度ほどしかなかったのですが、そういう方からも連絡が来ました。

    吉本の養成所に入った頃の先生からも「ダメなんだ。お前が言ったことは違うんだ」と言われました。本当にその通りだと思います。本当に不快に思われた方、本当にもう訳ありません。先程も言いましたが、この放送をこのラジオをやらせていただくことで、ずっと考えていたのですが、僕が一つやらなければいけないことはしっかり反省して、今日のラジオを一生懸命にやることだというふうに思いました。

    ご批判もあると思いますが、今の僕ができることは、繰り返しになってしまいますが、しっかり反省して、一生懸命きょうのラジオをやらせていただきたいと思います。ご理解ください。よろしくお願いいたします。

    ご批判もあると思いますが、今の僕ができることは、繰り返しになってしまいますが、しっかり反省して、一生懸命きょうのラジオをやらせていただきたいと思います。ご理解ください。
    よろしくお願いいたします。きょうのきょうまで、本当に何をどうお話して謝罪しようかと思っておりました。そして、何度も何度も連絡いただいた方もいます。特に先ほどいいましたがNSCの、
    お笑いの世界に入って、僕らを導いてくれた、ボケとツッコミを逆だと言っていただいて、それがあって今が合ったと僕は思っているんですが、先生から「こんな状況だからこそ、笑わすということより、皆さんにこの状況下で寄り添うというのがいいんじゃないか」と言われました。

    こういう時だからこそ、リスナーに寄り添う放送にするべきだったと思っております。20年以上、僕はこのラジオやらせていただいております。にも関わらず、もしかしたらリスナーに寄り添うということをしてこなかったのかもしれないです。リスナーのみなさん、本当に申し訳ないという風に思います。本当にこの状況の中で、自分が完全に間違いで発言してしまいました。改めて、本当に申し訳ありません。

    自分自身がどこかでこの20年間、20年以上ラジオをさせていただいてきて、リスナーのみなさんに、僕自身が甘えていたのかもしれないなという風に思っています。本当にこのラジオで発言したことで、不快に思われた方に、本当に申し訳ないという風に思っています。今こうやってラジオの前でしゃべらせていただいていますが、とにかく僕の中でしっかり反省した上で最後までラジオさせていただきたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200501-00000327-oric-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200501-00000327-oric-ent&p=2


    【【岡村隆史】ラジオでの不適切発言を深く反省し謝罪。。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.allnightnippon.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/01(金) 07:18:13 ID:pdfMJd5H9.net

    自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で“女性蔑視”と取れる発言をした「ナインティナイン」の岡村隆史(49)の相方・矢部浩之(48)が、30日深夜放送の同番組に登場。公開説教を行った。

    矢部は「やったなお前、やってもうたな!」と言いながら登場。「もう、持たんやろ、2時間」「緊急事態よ、ナインティナインも」などと話した。

    さらに「岡村隆史の発言で不快に思われた方が不快に思われたらイヤなんですけど、ええ機会もらったよ。公開説教しようと、今日は思ってね」と話した。

    岡村は「相方にもゴメンねという気持ち」と話したが、矢部は「本番でしか謝らへんよね? オフで絶対ないよね、オレにね」と一喝した。

    矢部は岡村について今回の失言だけでなく、年下女性への接し方にも言及し、「そういう性格は根っこにある」と指摘。
    その原因となった過去のプライベートにも触れたが「もう、かわいそうさんじゃない。年も取ってお金も稼いでいる。もう変わらなきゃ」と諭した。

    コンビとして会話が少なくなっているナイナイだが、矢部は「誰も指摘してくれる人がいなくなった」「ラジオだからと甘えていた」と指摘。さらに「もう*ネタなんか受けへんで。
    これをきっかけにと言うたら、聞いている女性に失礼かもしれないけど、結婚したら」と身を固めることを勧めた。

    矢部は以前、岡村とともに同番組に出演していたが、2014年9月に卒業。以後は岡村1人でパーソナリティーを務めていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18200068/
    2020年5月1日 2時48分 東スポWeb


    (出典 Youtube)

    2020.04.30 ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン 【ゲスト:矢部浩之】


    前スレ  2020/05/01(金) 03:10
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1588279416/ 

                


    【【岡村隆史】オールナイトニッポンに相方「矢部浩之」登場で公開説教!!!岡村深く反省。。。】の続きを読む

    このページのトップヘ