まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:指原莉乃

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    すぐ撮られちゃうんでしょうね~www

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/15(水) 08:07:22.74 ID:R3/ta+aO9.net

    5月13日、日本テレビ系『しゃべくり007』に指原莉乃が出演した。

    番組ではHKT48を卒業した指原が『アイドル卒業後解禁したいこと』を発表していき、その中の1つとして“恋愛”をあげた。

    くりぃむしちゅー上田晋也が「どういう人がタイプなの?」と聞くと、指原は「どっちかっていうと好きなタイプっていうよりは嫌なほうが多いかもしれないです」として、携帯ゲームのランキングで常に上位にランクインしている人が苦手だと話しスタジオは笑いに包まれた。

    上田に「何で上位にいるとダメなの?」と理由を聞かれると「仕事してんのかなとか(思う)」とコメント。

    また、「飲み会とかに行ったことをインスタとかに書いて『最高のメンツ』って書く人」とSNSの使い方についても持論を展開し周囲の笑いを誘った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16460381/
    2019年5月15日 7時0分 E-TALENTBANK


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【指原莉乃】祝!恋愛解禁!!嫌な男性のタイプを明かす!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 image.news.livedoor.com)


    どんどん出てきてもう一緒に見えるwww

    1 ジョーカーマン ★ :2019/05/13(月) 23:29:13.99 ID:HZIrp8V09.net

    指原莉乃が13日放送の日本テレビ系バラエティ番組「しゃべくり007」(毎週月曜よる10時)に出演。
    自身がプロデュースを手掛ける声優アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ/イコラブ)」のメンバー・齊藤なぎさ(15)を“人類で最もカワイイ子”として紹介し、話題を呼んでいる。
    ここでは、齊藤のプロフィールと魅力を紹介する。

    指原莉乃、、“今いる人類で最もカワイイ女”と齊藤なぎさを紹介
    番組では、“指原プロデューサーが絶賛・ダイヤの原石総選挙007”と題し、地球を愛しすぎる慶応ボーイ篠原裕太とともに、齊藤が“今いる人類で最もカワイイ女”として企画に出演。

    登場すると、「可愛いー!大好きで、とにかく可愛くて今一番好き」と指原は目をハートにさせ、「ファンの人に対して気持ちをちゃん伝えることができる」と絶賛。
    齊藤が「『大好き』って言ってその人を好きにさせちゃう」と握手会での振る舞いを明かすと、くりぃむしちゅー上田晋也は「15歳で魔性の女!」とツッコミを入れた。

    さらに、その場でくりぃむしちゅー有田哲平、チュートリアル徳井義実に対して握手会の様子を実演。
    熊本県出身の有田に対して「大好きばい」と方言を使ったり、徳井にウインクを飛ばし、最後は「なぎさちゃん~!」とその可愛さにノックアウトされていた。

    齊藤なぎさ、“奇跡の1枚”で「千年ちゃんの再来」と話題に
    齊藤は、2003年7月6日生まれ、神奈川県出身の15歳で中学3年生。
    愛称は“なーたん”。
    グループ随一の釣り師で、ツインテールがトレードマーク。
    ハスキーボイスと大きな目が印象的な美少女だが、ぱっちりした黒目はカラコンなしの裸眼で、以前モデルプレスのインタビューでは「顔が完成されている」「カメコさんが撮った写真で本当に事故(写真)がない」とメンバーもその美少女っぷりを絶賛しており、天性の可愛さと頭の良さを持ち合わせた最強アイドル。

    同グループは、ファンが撮影可能なライブも多いため、プロ並みの高画質ライブ写真を受け取った指原やメンバー本人が拡散することもしばしば。
    昨年6月には齊藤の写真を添えたファンのツイートが拡散され、ネット上で話題に。
    いまや人気女優となった橋本環奈もブレイクのきっかけはイベントでの“奇跡の1枚”だったため、「とんでもない美少女がいる」「千年ちゃんの再来」「これは見つかった」「バズり方すごい」といった声が上がっていた。

    =LOVEとは
    “=LOVE”は、指原が自身の理想のアイドルをプロデュースするために実施した、「声優アイドル」の初期メンバーを決めるオーディション「代々木アニメーション学院Presents 指原莉乃プロデュース声優アイドルオーディション」で厳しい選考を勝ち抜いたアイドル。
    “アイドルとは、ファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない。アイドルはラブである”が、グループ名の由来となっている。

    カップリング曲も含め、全ての楽曲を指原がプロデュースし、作詞を担当。
    アイドル戦国時代といわれるなか、アイドルだけじゃなく、声優、女優、と多岐にわたる活動で、確実にファン層を拡大。
    女性ファンも多く、今もっとも勢いのあるアイドルグループの1つ。
    今年に入り、姉妹グループ「≠ME」(ノットイコールミー)も誕生した。

    齊藤なぎさ(さいとう・なぎさ)プロフィール
    血液型:AB型 星座:かに座 身長:151cm 生年月日:2003/7/6 出身地:神奈川県
    趣味:アイドル鑑賞、ドラマを見ること 特技:リコーダー、口笛、AKBG全員の名前と顔が分かること
    好きな食べ物:いちごとチョコレート

    全文
    http://mdpr.jp/news/detail/1838271

    「しゃべくり007」 齊藤なぎさ

    (出典 tvcap.info)


    (出典 tvcap.info)


    (出典 tvcap.info)


    (出典 tvcap.info)


    (出典 tvcap.info)


    (出典 tvcap.info)

    指原莉乃と齊藤なぎさ

    (出典 pbs.twimg.com)


    「=LOVE」 齊藤なぎさ

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    =LOVE

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【指原莉乃】人類で最も可愛い子「齊藤なぎさ」が話題!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 news.walkerplus.com)


    見ながらあーだこーだ言ってるんだろなwww

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/05/09(木) 06:57:32.15 ID:4LnKLwOu9.net

    2019/05/09 02:13
    https://www.narinari.com/smart/news/2019/05/54389/all#more

    (出典 cdn.narinari.com)


    タレントの指原莉乃(26歳)が、5月8日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。ネットの掲示板サイト「ガールズちゃんねる」を愛読していることを告白した。

    番組ではこの日、お笑いコンビ・2丁拳銃・川谷修士の妻で、“鬼嫁”として知られる放送作家の野々村友紀子(44歳)が、趣味だという掲示板巡りをしているサイトとして、「鬼嫁ちゃんねる」「ガールズちゃんねる」「ママスタBBS」の3つを紹介。

    この話の流れで、指原は「私はさすがに『鬼嫁ちゃんねる』とかは結婚してないので見たことないんですけど、ガルちゃん、『ガールズちゃんねる』はめちゃくちゃ面白くて」と、よく見ていることを告白した。

    (出典 cdn.narinari.com)


    そして「夜中2時とか3時とかにずっと見ちゃうんですよね」と中毒性を語り、「私は本当に昔から見てるから、あんまりテレビで言って欲しくなくて、実は」とも。
    その理由を「(ガルちゃんは)本当に性格悪い人しかいないんですよ。こういうところで言うと、普通の人が来て薄まっちゃうんです。成分が。もう『原液~』って感じのやつ見たいのに、薄まって欲しくない。(ガルちゃんは)エゲつないです」と力説した。

    なお、この番組放送後、「ガールズちゃんねる」では「【祝】指原莉乃、ガルちゃん民! 」のトピが立ち、一時サイトが重くなるなど大盛り上がり。「うぇーい!さっしー見てるぅ? 」「余計なこと言いやがって」「原液ドバドバ~」「ここでめっちゃ嫌われてるよね!?」「どーもー!性格悪いガル民でーす!」などの書き込みが続いている。


    【【指原莉乃】“ガルちゃん民”であることを告白ww ネットでも話題!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 tk.ismcdn.jp)


    さすがにバラエティーには出ないんじゃないのかね~

    1 47の素敵な :2019/05/07(火) 07:20:52.89 .net


    山口真帆はおっとり面白キャラ、バラエティでハマる可能性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00000007-pseven-ent

    「大手事務所が興味を示しており、芸能活動は続ける見込みです。
    ただ、ダンスや歌が得意なわけではなく、本人も歌手としての活動意欲は薄い。
    しばらくはモデル業を中心にやっていくと見られます。
    話題性はあるので、バラエティで起用したいというテレビ関係者は多い。
    実はおっとりした面白キャラで、意外とハマるかも」(芸能関係者)

    そこで注目されるのが、4月28日にHKT48を卒業した指原莉乃(26)との対決だ。
    現在9本のレギュラーを持つ指原は、新バラエティ女王として八面六臂の活躍を見せる。

    「同時期にAKBグループを辞めた者同士で、ライバルになったら面白い。
    山口が指原以上の“ぶっちゃけキャラ”になる可能性もある。
    指原は暴行騒動で一貫して山口を擁護し、運営を批判してきたので、自分の番組に山口を呼んで、『アイドルとファンの恋愛』をテーマにギリギリのトークをやってのけるかも。
    バラエティ枠で争うのも、“共闘”するのも、どちらも話題になりそう」(同前)

    ※週刊ポスト2019年5月17・24日号 VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【【山口真帆】卒業後はバラエティ!? ライバルは指原莉乃!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    スタートしたところで厳しいでしょうねぇ。。。

    1 Egg ★ :2019/05/06(月) 21:12:06.20 ID:EKaNlyCO9.net

    NGT48の山口真帆が4月21日に行われた公演でグループからの卒業を発表した。彼女が涙ぐみながら暴行事件を巡る運営の対応に不満を明かし「もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」と訴えたことは、ワイドショーのみならずニュース番組でも連日のように報道されている。

    彼女が出演したチームG『逆上がり』千秋楽公演は、NGT48が従来のチーム制を解体して新たに「NGT48 1期生」と「NGT48研究生」による体制で動き出す「再スタート」への一歩として行われたものだ。

    しかしながら、山口真帆が卒業を選ぶしかなかったという事実からNGT48に対する世間のイメージは落ちる一方で、運営が目指す「再スタート」は厳しいものとなるだろう。

    なかでも5月5日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』ではこの問題についてコメンテーターが様々な角度から指摘しており、ここまで辛辣な見解がメディアで語られるとはNGT48の運営(AKS)も予想していなかったのではないか。

    AKB48に詳しい山里亮太は、ファン目線から「メンバーの誰と誰が関わっているのかを早く打ち出して処分しないと、他の関わっていないメンバーがこんなにやりづらい環境でアイドルを続けるのは可哀そう。ファンももやもやしながらライブに行って、いろいろ憶測してしまう」との趣旨で代弁した。さらに「NGTはそのせいでライブが盛り上がらなくなっているとか、そっちの方でいじられてしまうと、ちゃんと頑張っているメンバーが可哀そう」と心配する。

    立川志らくは、アイドルから少し距離を置く世間的な目線で「卒業じゃなく体のいい追放のように見える。学校のいじめと何ら変わりがない」と切り出し、クラスでいじめを受けている女子が先生に相談したところ、教育委員会に話して助けてあげると言いながら「いじめはなかった」と結論を出されて「君は学校のことをいろいろ悪く言うから」と転校させられるようなものだとたとえた。彼の「山口さんは被害者なのに、なんでこんなに辛い思いをするんだ。なぜ、もっと大人たちは助けないのか。助けられないのだったら、こんなに若い女の子をたくさん集めて商売をしてはいけないですよ」という主張には、周りもうなずいた。

    メインコメンテーターの松本人志は「アイドルって明るい存在で皆を楽しませないといけない。この暗いイメージがだらだらくすぶっているこの責任者は誰なんだってことですよ」と暗に運営を追及しており、ここまで言及されてはこのまま「NGT48は新体制で再スタート」とはいかないだろう。

    また、ゲストコメンテーターとして出演した指原莉乃は、NGT48問題について秋元康に相談したところ「会社側が全て勝手に動いていて、本来相談すべき秋元さんに相談も報告もせずNGTの今後の動きなどを先に発表してしまった。トップが変わった瞬間から秋元さんがクリエイティブだけのプロデューサーになっていた」と内情を明かしている。

    これまでNGT48問題について「秋元康は何もしないのか?」という声も聞かれたが、トップはAKS社長で秋元康といえども口出しできない状況だと分かり、これまで以上に矛先がAKSに向けられることになるだろう。

    2019/5/6 18:35 Techinsight
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190506-06727416-techinq


    【【NGT48】AKS運営への批判は止まず!! 新体制でのスタートはどうなる!?】の続きを読む

    このページのトップヘ