まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:太田光

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ひかり ★ :2019/07/21(日) 18:10:15.27 ID:TXjWztJe9.net

     21日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)は、闇営業問題で吉本興業からマネジメント契約を解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と、謹慎中だった「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が20日に謝罪会見を行ったことについて特集をした。

     MCの「爆笑問題」の太田光(54)は会見について、「宮迫はよく覚悟してやったなと思って見てた」という。「本当に芸人におって一番辛いのは舞台を奪われること。
    客前に立てなくなることが何より辛い」と気持ちを代弁し、「会見が彼らにとっては舞台だったと思うのね。お客さんの前で自分たちの言葉で話したいっていうのは、みんなお笑い芸人はそれが欲しくて芸人やってるわけで、それを奪われるっていうのは我慢出来なかったんだと思う。それを奪っちゃったら、そりゃあ反乱しますよ。
    それは会社側が甘く見たんじゃないかなって、僕は思うんだよね」と話した。

     「テープ回してないですかって言われたけど、昨日の宮迫と亮のしゃべりっていうのは、見事に再現出来ちゃうんですよ芸人って。だから舞台にさえ立てれば自分は表現できるって思ってるから。テープなんかいらないんですよ、テープ以上のことが再現出来ちゃうから。見事なすべらない話だったと思うし、亮があんなにしゃべれるって知らなかった」と評価したが、「一つ気になったのは、宮迫がちょっとマイクを回してた」と笑いも忘れなかった。

     もし自身が宮迫や亮の立場になったら「俺はあの状況になったら、俺はもう逃げちゃうなって思って見てたんですよ。あそこに出てくるってよっぽど」と明かし、「宮迫はあそこに出てくるって事は芸人を、お笑いを続けようって覚悟があるんだと思うから。後輩を守りたいのと、被害者に謝罪をしたい」と察した。

     続けて「僕はもうちょっといい加減な考え方で、あれを見抜けましたか?って思うんですよね。宮迫たちがこれだけ追い詰められる程、重罪なのって思うし。そこをまるで彼らが詐欺をしたような感じに、罪を犯したわけじゃないから、ここまで追い詰められることがあるのかなって」と持論を語った。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000128-sph-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563693867/


    【【太田光】サンジャポで「宮迫博之・田村亮」謝罪会見についてコメント!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 portal.st-img.jp)


    結局、自分が間違えてたのがわかったのかなwwww

    1 シコリアン ★ :2019/04/17(水) 11:42:53.85 ID:s0EPrCLb9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-04170231-nksports-ent

    爆笑問題太田光(53)が、お笑いタレントぜんじろう(51)と「どちらが先輩か後輩か」をめぐって繰り広げているバトルについて「この泥仕合はもう、いいかげんにしたい」と収束を望んだ。

    太田は14日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、ぜんじろうに「今度(自分が出演する)ラジオに呼ぶから、事務所と相談しろバカヤローッ!」と呼びかけ、ぜんじろうもツイッターで「ラジオで決着つける(笑い)」と直接対決を受けて立つ意向を示していた。

    しかしぜんじろうは現在はアジアツアー中のため、16日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」には間に合わず。太田は「ぜんじろう、てめぇこの野郎!」と声を荒らげてみせるも、「本当にもうさぁ、勘弁してくれよ……。もうアイツに対して何を怒ってんだかわかんなくなって。この泥仕合はもう、いいかげんにしたい。みなさんも飽き飽きでしょ」とトーンダウン。

    自身もぜんじろうが次に何を言うのか気になってツイッターをチェックしているといい「いいかげん、もうノイローゼ。もう本当にツライ。精神衛生的にもツライから、もう早く会うなら会って決着つけたいんですよ。で、終わりにしたい」と本音を吐露した。

    今回の騒動はもともと、太田が「サンデー・ジャポン」でぜんじろうを呼び捨てにしたことがきっかけだったが、「まさかあそこに引っかかると思ってない」と、ケンカを売ったつもりはなかったという。その後、“売り言葉に買い言葉”で泥仕合に発展していったが、長引くバトルにテンションを保つのが難しく、「もう俺もいいかげん、どういうテンションでいればいいか。はっきり言って、バーッとなってるときはいいけど、だんだん冷静になってきてさ。もう、怒りすらもう、なんか……。何で怒ってたかわからないんです」とボヤいた。


    【【芸能】爆笑問題太田 VS ぜんじろう 太田がやめたがっているwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.officiallyjd.com)


    これは相当怒らせたって感じするけど・・ww

    1 ストラト ★ :2019/04/10(水) 12:52:08.90 ID:oTytaylH9.net

    爆笑問題の太田光(53)が、自身の“先輩”だと主張するお笑いタレントぜんじろう(51)のツイートに「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだこの野郎」と怒りをあらわに反論した。

    事の発端は、7日に放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」内での太田の発言。
    番組では、ピエール瀧被告の騒動に関連して話題となっているぜんじろうのツイートを取り上げ、太田は「ぜんじろうは相変わらず厄介だね」とツッコミを入れたが、これに対しぜんじろうはツイッターで「日本の芸能界で後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑い)」と不快感を示した。

    太田は9日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で、「おい、ぜんじろう。なんか俺に文句あんのか? 俺がぜんじろうを呼び捨てにしたって、怒ってるらしいじゃねぇか、おい、ぜんじろう」と言及。
    「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだこの野郎! はぁ? ふざけんじゃねぇ。何が『太田くん』だよ。お前から『太田くん』なんて呼ばれたた記憶なんか一個もねぇわ。お前、俺のことを『兄さん』って呼んでただろ、当時よ。どういうことだ? 頭打ったのか?」と、自身の負傷ネタをからめて猛反論した。

    太田は「ムカついてんのはこっちだわ。てめぇのこと、取り上げてやってんだ。『厄介なやつ』だっていうキャラクターを立てて言ってやってんだお前。みんな忘れてるだろうから、キャラクターもわからせようと思って言ってんだよ。それをなんだお前」と収まらない怒りをぶちまけた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-04100324-nksports-ent

    ★1=2019/04/10(水) 11:00:34.71
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1554861634/


    【【太田光】「ぜんじろう」のツイートに爆笑問題太田がブチ切れ!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 k-entame.jp)


    ほんとにあれは怖い転び方。。無事で何より!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/05(金) 19:37:11.12 ID:RUkI36t29.net

    4月4日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)で、3月30日放送の『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)で起こった爆笑問題太田光の転倒事件について語られた。
    最初に「なかなかのクラッシュがありまして」と岡村が話し始めた。

    30日の放送には岡村も出演しており、ケーキが爆発した直後で岡村は顔がクリームまみれであったたため、直接の現場は目撃していない。
    ぱっと見た感じでは「大丈夫かな」と思ったが、本番終了後にあいさつして戻ろうとした時にスタッフから「まだそういう感じではない」と言われたと語った。

    岡村が後から聞いた話では、太田は転倒後にその場に立っていたものの「記憶はまったくない」ようで、それでも「雰囲気だけであそこに立ち続けて」とプロフェッショナルの力量を称えた。

    岡村は「とりあえず無事で何よりだったと思いますけど、ちょっとはしゃぎすぎでしょ太田さん」とも語った。
    それでも、先月復帰した浅草キッドの水道橋博士の名前を出し、昨年、水道橋博士、爆笑問題太田、水道橋博士の間に巻き起こった「三つ巴のバトル」を引き合いに出し、「またぐちゃぐちゃ言えたらなと思いますけど」とエールを送った。

    さらに、今後は爆笑問題の漫才がハイテンションから落ち着きを得て、「いとしこいしさんみたいになったらええなと思っていますけど」と期待を寄せた。

    これを受け、ネット上では「岡村さんも90年代にコケて骨折しているから他人事ではないよな」「確かに爆笑問題の漫才に落ち着きや変化が見られた面白い」といった声が聞かれた。
    この日の放送は、放送開始25年を越えて26年目に突入した記念すべき日である(注・岡村単独は2014年10月から)。爆笑問題の番組も20年以上にわたって続いており、長寿深夜ラジオ番組としても、岡村は爆笑問題の太田を意識しているようだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16270797/
    2019年4月5日 12時40分 リアルライブ


    【【芸能】「ナイナイ岡村」爆笑問題太田の転倒事件の裏側を暴露した!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ