まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:スッキリ

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.news-postseven.com)


    本人は明るくふるまってたけどねぇ。。。

    1 豆次郎 ★ :2019/05/20(月) 21:08:32.13 ID:ua9vHVZI9.net

    5/20(月) 10:01配信
    水卜アナ、磯野貴理子の離婚理由に「言い返せない」「引く以外にない」

     日本テレビの水卜麻美アナウンサーが20日、日本テレビ系「スッキリ」で、タレントの磯野貴理子の離婚理由について「一番言い返せない言葉」「引く以外にない」と言葉を詰まらせた。

     番組では、テレビ番組内で24歳年下の夫との離婚を発表した磯野について特集。磯野は離婚理由について、夫から子供が欲しいと言われたと明かし、共演していた松居直美が泣きじゃくるシーンも。この離婚理由について、番組では街の声も取材し、さまざまな意見を取り上げた。

     この離婚に意見を求められた水卜アナは「一番言い返せない一言。一番引く以外にない一言だなあというところにグッときてしまって…」と一瞬言葉を詰まらせた。「もしかしたらその方が諦めやすい一面があるかもしれないし、でも、そんなこと言われたら何も言えないじゃんというのも…。ご本人がどうとらえられてるかだと思う」と複雑な表情。

     これを聞いたMCの加藤浩次も「(磯野の)心情は察してしまう…」と言うと、水卜アナは何度もうなずいていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000042-dal-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1がたった時間:2019/05/20(月) 10:07:10.50
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558324496/


    【【水卜アナ】「磯野貴理子」の離婚理由に『引く以外にない』とコメント。。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.jisin.jp)


    色んな意見がある中、賛同が多いです!!

    1 ラッコ ★ :2019/05/15(水) 20:37:44.99 ID:HWqYhHfj9.net

    須藤理彩、10歳ユーチューバーへ「やりたくないことをやってくれる人がいる」
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/15/0012331690.shtml
    2019.05.15

     女優の須藤理彩が15日、日本テレビ系「スッキリ」に出演。10歳ユーチューバーのゆたぼんについての特集で、自身の娘も一時不登校となった体験を明かし、ゆたぼんへ「彼が今、自由でいられるのは誰かいろんな人が、やりたくないこともやってくれてるからと教えることが親の務め」と訴えた。

     番組では「少年革命家ゆたぼん」としてYouTubeで活躍している10歳のゆたぼんこと、中村逞那(ゆたか)君を特集。
    ゆたぼんは、教師から理不尽な扱いを受けたことから不登校となり、現在は行きたい時だけ学校に行くという生活を送っていると紹介された。

     この不登校も、ユーチューバーもゆたぼん本人が選択したものだが、この生き方にネット上でも賛否両論が沸き起こっている。

     意見を求められた須藤は「不登校という話になると、娘が一時いじめに遭って、不登校で自宅学習していた時期があった」と自身の家族の体験を告白。
    須藤によると、不登校となっても友人が自宅にプリントを運んでくれたり、塾にも習い事にも通えていたといい「実際に何も不自由はなかった。このまま不登校でもいいかなと思った」とも言うが「娘本人が友達といる時間を大切にしたい」と特別に保健室登校を選択したという。

     その体験を踏まえ、須藤は「不登校に理由があれば、それはいいと思う。それぞれの選択」と前置きした上で「ただ、1人の人が自分のやりたいことだけをやり、やりたくないことをやらなくていいじゃん、という社会になって、全員がそうなれば社会がおかしくなってくる」と指摘。

     そして「彼が自由でいられるのは、誰かいろんな人が、人のやりたくないこともやってくれてるから、何の不自由もなくやっていけてると教えることが親の務めだと思っていて」と語った。

     また将来、職業などをいざ選択する際に「あれも出来る、これも出来ると準備してあげる。そこからユーチューバーになるならいいと思うが、最初からやりたいことだけやって、振り返った時にあれやっとけばこれもできたかもしれないと、新たな夢が見つかった時に怖いんじゃないか」と、将来に向け、いろんな準備をしてあげることが親の責任ではないかと持論を展開していた。

    ★1が立った日時:2019/05/15(水) 11:52:40.79
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557900399/

    <関連スレ>
    【編集者】箕輪厚介氏 10歳ユーチューバーに持論「学校行かないってだけでみんなが叩くってすごい面白い」★5
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557742819/
    【炎上】学校通わぬ10歳ユーチューバーの父が批判に反論 ★15
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557625870/
    【YouTuber】10歳のユーチューバー 自由を求めて学校に通わない選択「不登校は不幸じゃない」「俺が自由な世界をつくる」★16
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557310981/


    【【須藤理彩】10歳ユーチューバーへスッキリでのコメントが大絶賛!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 mbu0121.com)


    こういう事故悲しすぎる。。。。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/09(木) 18:03:11.90 ID:t4n0KOrf9.net

    極楽とんぼの加藤浩次が9日、日本テレビ系「スッキリ」で、滋賀県大津市の保育園児が巻き込まれた交通事故について、保育園側の問題は「全くない」と断言。専門家も同意した。

    番組では、2歳の保育園児2人が亡くなった痛ましい事故について、現場からのリポートなどを交えて報道。
    スタジオには交通事故鑑定士の熊谷宗徳氏を招いて話を聞いた。

    現場からの詳細のリポートを聞いた加藤は「まずね、これ、悲痛な記者会見、保育園側がやられてましたけど、保育園側の過失、問題点、全くないわけですよね」と断言。これに熊谷氏も「全くありません」と同意した。

    熊谷氏は「歩道の奥に園児を置いて、そこにブロックするように先生がいたわけですから、それ以上何をしたらいいのかと思うぐらいまったく(問題は)ありません」と重ねて強調。
    加藤は「手前の信号のない横断歩道を使わず、信号のある方を使ってるんですよね、敢えて。そこまでやって…本当に辛い」と厳しい表情を浮かべていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16431562/
    2019年5月9日 10時55分 デイリースポーツ

    前スレ                     2019/05/09(木) 11:22
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557368579/


    【【スッキリ】「加藤浩次」大津市交通事故にコメントが話題に!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.j-cast.com)


    LINEも便利だけど反面色んな問題もあるんだね~。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/09(火) 15:16:46.73 ID:diiMEWVr9.net

    極楽とんぼ・加藤浩次が、9日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。子を持つ親のLINEグループ間のトラブルに疑問を呈し、称賛の声が上がっている。

    番組が街頭で「保護者LINE」のトラブルについて調査すると、様々なエピソードが寄せられた。
    例えば、どこから聞きつけたのか、校内で、ある児童が別の児童をケガをさせたということを、いちいちグループLINEで報告するママがいたり、保育園の行事を話し合うグループなのに、
    休日にどこに出かけたなどプライベートな雑談が多く目立つようになってしまったという。

    さらに代表的なのが「仲間外れ」。「『あのママは嫌いだから』という理由で別のグループLINEを作り直した」「既読スルーをしたことがキッカケで仲間外れになり、自分がいないコミュニティで様々な話が進むようになった」といったケースも。
    だが、だからといって退会もできないという、いわば"LINE地獄"が紹介されていた。

    これに対し、加藤は「子どもたちに『イジメするな』ってキレイごと言ってるのに、裏でお母さんがそういうことを言ってるのを子どもは耳にしてますから、イジメなんかなくなりませんよ」と主張。
    また、「共働きで働いてるママさんもいる、専業主婦のママさんもいる、子育て3人終わって4人目のママさんもいる、初めての子で大事に育てようとするママさんもいる」とそれぞれの環境の違いを挙げながら、「意見が全員一致するワケがないっていうことを頭に入れてないと、こういうグループはできない」との考えを明かした。

    そして、「僕は、はっきり言って辞める勇気だと思います」「グループLINEに入ってなくても、人生から世の中から置いて行かれることは絶対ない」と言いつつ、「そうもいかないところもあるのかな……」と最後は弱気で終わったが、SNS上では「加藤さんの言ってる通り」「加藤浩次は割と女社会のめんどくささをわかってるよね~」「加藤浩次の意見に大賛成」といった声が寄せられている。この企画に関しては第2弾の放送も予定しているという。加藤の主張に期待が高まる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16288843/
    2019年4月9日 12時0分 リアルライブ


    【【加藤浩次】「スッキリ」で保護者LINEについて苦言。SNSで称賛される!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.jisin.jp)


    さすがキャンベルさんwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/05(火) 16:55:19.46 ID:92B+ldFq9.net

    5日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、日本文学研究者ロバート・キャンベル氏が大活躍した。
    話題に上がったのは、さる1日、自動車メーカー・トヨタが公式Twitterで行ったアンケートの文言だ。「女性ドライバーの皆様へ質問です。『やっぱり、クルマの運転って、苦手ですか?』」というもの。だが、これが「女性蔑視だ」「偏見だ」と炎上し、その後、Twitterから質問が削除されたのである。

    トヨタにどの程度の苦情が寄せられたのか分からないが、これに関して、幻冬舎の箕輪厚介氏は「ピリピリしすぎ」「みんなが揚げ足取って、大企業が謝罪するという一種の劇場を楽しんじゃってる」などと述べた。

    さらに、高橋真麻も「そんなに質問文、まじまじと見ない。(中略)口うるさく言う少数派のために大多数の人が何も思ってないのに、こうやって取り下げなきゃいけなくなっちゃうのはおかしい」
    と疑問を呈していたが、それらをキャンベル氏はことごとく論破。

    高橋には「ネットで流れる文章をマジマジと見ない。だからこそ大事」と反論。「『やっぱり』という日本語は、辞書を引くと『案の定』『予測した通り』という意味。
    世界一のトヨタが、女性に対して『やっぱり車の運転って苦手ですよね?』と誘導をしている」とやり返した。

    さらに、箕輪氏にも「『ピリピリしてる』ということを言えること自体が、高みから言っている発言」と応酬したのだ。
    キャンベル氏に対して「キャンベルさんの言うことは正論だけど」と、なんとか論戦を繰り広げていた極楽とんぼ・加藤浩次も「まあ、そうか」と納得せざるを得ない状況に追い込まれていた。

    この一連のやり取りを見ていたネットユーザーは「キャンベルさんがいてよかった」「ロバート・キャンベルさんがハッキリと冷静に反対の意見を言ってくれて 心が救われた ありがたい」
    「まじキャンベルさんリスペクトなんだが」と称賛が集まっており、視聴者はまさに「スッキリ」したようであった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1718231/
    2019.03.05 12:00 リアルライブ

    前スレ 2019/03/05(火) 14:23
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1551763435/


    【【芸能】「女性は運転苦手」問題でキャンベル氏が出演者をバッサリwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ