まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    タグ:ジャニーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    ジャニーズさん 大丈夫??www

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/12(火) 17:23:40.27 ID:XSC1NlKN9.net

    ジャニーズで、嵐に次ぐ人気グループ関ジャニ∞メンバーの錦戸亮(34)が、グループ脱退に向けて事務所と協議を進めていると、3月7日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じ、ファンや業界関係者に大きな衝撃を与えた。

    『文春』によると、今夏までには、脱退するかどうかの結論が出るといい、さらにジャニーズ事務所を退所する可能性もあるという。

    グループでもトップクラスの人気を誇る錦戸の脱退、退所騒動に揺れる関ジャニだが、
    加えて錦戸以外にも脱退を希望しているメンバーがいると、3月12日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じている。

    「そのメンバーというのは大倉忠義(33)です。大倉は以前から一部の過激なファンによる悪質なストーカー被害を受けていました。
    大倉は長年、沈黙を貫いていましたが、さすがに我慢の限界に達したのか、昨年11月に自身のブログでストーカー被害を告白。
    “身勝手な行動が精神的に辛いです”“普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ”(原文ママ)とつづったほどです。
    ブログの文面からも分かるように、執拗なストーカー被害に、グループ脱退や芸能界引退を考えていたといわれています」(女性誌記者)

    実際、大倉の関ジャニ脱退の意向は、ジャニーズ事務所内でも大きな問題になっていたといわれる。

    「昨年大倉は、事務所サイドに“もう疲れました。辞めさせてほしい”と訴えたそうです。

    しかし、昨年いっぱいで渋谷すばる(37)がグループから脱退し、事務所を退所することが決まっていました。
    おそらく錦戸のメンバー間での孤立も始まっていたでしょうから、そんな状況で事務所サイドとしては大倉が辞めることをもちろん認めるわけにはいかない。 
    必死に説得があったと聞いています」(前出の女性誌記者)

    『文春』に脱退話が報じられた錦戸は、昨年4月に行われた渋谷のグループ脱退会見で、他のメンバーが「残念」「できれば残ってほしかった」と涙を浮かべる中、「自分がやりたいことを見つけたすばる君の決断を尊重したい」と、渋谷の背中を押していた。
    同じく、大倉も「一緒に7人で夢を追いかけていきたかったですけれど、すばるくんがそういう夢を持ったのであれば、応援するべきなのかなと思いました」と、渋谷の脱退と退所に理解を示していたと『週刊女性』は伝えている。

    「大倉も錦戸と同じように、“渋谷がいてこその関ジャニ”という思いを持っていたようで、渋谷が辞めるのであれば解散してもいいと思っていたようですね。
    そんな大倉をどうにか引き留めようと、藤島ジュリー景子副社長は、大倉と横山裕(37)を関西ジャニーズJr.の指導役に指名。“西の滝沢秀明(36)”になって、後輩の育成をしてほしいと依頼したそうです。
    新たな役割を与えて芸能界、事務所への興味を引き続き持たせようとする狙いでしょうか。
    横山は4月に行われる関西ジャニーズJr.の新ユニット『Aぇ!group』の舞台をプロデュースするなど、早くもその活動が見えている。

    ただ、大倉の場合はそれがないのが気になりますよね……」(前同)

    ■大倉からのメッセージ公開も、ファンは疑心暗鬼

    3月12日、今年“デビュー15周年イヤー”を迎える関ジャニの、全国5大ドームツアーの公演日程(7月14日~9月3日)が発表された。

    今回のツアーについて、メンバーを代表し、大倉が「15年間のさまざまな関ジャニ∞をつめ込んだ、僕たちなりの“王道ライブ”にできればなと思っています」「すべての方に感謝を込めて」「全てのeighter(関ジャニ∞ファン)に笑顔になってもらえる、最高で最強の“プレゼント箱”を持って6人楽しみに会場でお待ちしています」とコメントしている。

    前出の女性誌記者は言う。

    「夏ツアーの情報公開は、12日の早朝4時。『週刊女性』の“大倉脱退”の記事を受けて、大倉にコメントを出させたように見えますね。つまり、“大倉は決して辞めませんよ”というメッセージです。
    また大倉のコメントの“6人”からも分かりますが、錦戸のツアー参加も明らかになりました。ただ脱退説は否定せず。
    そうしたことから、このツアーの発表だけでは、関ジャニファンの不安は拭えず、ネットなどでも疑心暗鬼の声が広がっています」

    錦戸に続き、大倉にも飛び出した「脱退報道」。嵐の活動休止後、ジャニーズ事務所を支えていくといわれている関ジャニだが、このまま空中分解への道を進んでしまうのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1728419/
    2019.03.12 16:00 日刊大衆


    【【芸能】次の脱退は「大倉忠義」!? 関ジャニ∞崩壊!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 news.walkerplus.com)


    どっちにしてもあの「メンバー」の復帰はないでしょ~

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/23(土) 14:58:02.64 ID:rqJI2BYF9.net

    『ジャニーズアイランド』滝沢秀明社長による〝恐怖人事〟が囁かれる中、意外な情報が伝わってきた。煙たい存在であるはずの年長グループ『TOKIO』とは、すでに〝手打ち〟をしたというのだ。

    「『嵐』は2020年末での活動休止を決定しましたが、すでにリーダー大野智の追放説が出ています。
    木村拓哉は、ビートたけしも『なぜ!?』と驚くほど、バラエティー進出が露骨。完全に〝イジメ〟の対象にしている。
    後は〝天敵〟中居正広を追い込みたい。でも『TOKIO』だけは、どうにも手が出せない。そこで滝沢社長は穏便決着させたようです」(ジャニーズライター)

    今やジャニーズ事務所の人事決定者である滝沢社長だが、なぜ『TOKIO』には強硬策に出られないのか。

    「年功序列のジャニーズにあって『TOKIO』は筆頭グループ。いくら滝沢社長がエリートだといっても、全体の貢献度は滝沢社長個人では勝負にならない。
    滝沢社長が嫌いな年長者ばかりでも、簡単につぶすことはできないんです」(同・ライター)

    一部芸能サイトは、リーダーの城島茂が滝沢社長に猛反発していることを伝えている。

    「城島はすでに48歳。滝沢社長が打ち出している〝50歳定年制〟には間もなくです。
    でも、城島は穏やかな性格で、人望厚くグループをまとめ上げてきた。
    中居などとは正反対です」(女性誌記者)  

    タッキーも太刀打ちできないTOKIO

    グループには、元TBSのヤリ手女性社員と結婚した国分太一、さらには最も厄介な長瀬智也がいる。
    長瀬は10代半ばからソロとしても活動。個人でアイドル誌のグラビアも飾ってきた。

    「長瀬は、浜崎あゆみとの交際をオープンにしたり、イチャつく姿をあえて写真誌に撮らせたりもした。
    その上、おそろいのタトゥーを入れた写真まで公開。ジャニーズでは異色の人間ですが、ジャニー社長、メリー副社長ともかわいがってきた。
    マスコミの評判もよく、滝沢社長も太刀打ちできないんです」(同・記者)

    当初、滝沢社長は『TOKIO』に関し、ジャニーズ内で独立させ、別会社への移籍を考えていたとされる。

    「しかし、ワイセツ問題で契約解除した山口達也を復帰させないという条件で、このままで活動させるようです。
    最近、長瀬が各社のCMに急激に出だしたのはこのためですよ」(芸能プロ関係者)

    〝長い物には巻かれよ〟ではないが、滝沢社長のズル賢さが見え隠れするようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1704064/
    2019.02.23 10:56 まいじつ


    【【ジャニーズ】滝沢秀明社長が「山口達也復帰ナシ」と『TOKIO』をバッサリか!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    仲良さそうにしてたもんね~www

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/31(木) 18:29:29.05 ID:GR4q9CWJ9.net

     ファンクラブサイトで1月27日、2020年12月31日をもって活動休止することを発表した嵐。当日夜には5人揃っての会見も開かれ、活動休止はリーダーである大野智(38才)が2017年6月頃に「自由な生活をしたい」とメンバーたちに相談し、そこから1年かけて5人で熟考を重ねた結果にたどり着いた結論であると明かされていた。

     プライベートが制限されるのはアイドルの宿命だ。ファンのことを思うからこそ、結婚ができないといったケースもあるだろう。そして、嵐のメンバーもそういった悩みを抱えていたというのだ。

     2018年9月末、二宮和也(35才)がひとりで木村拓哉(46才)の自宅を訪れる姿があった。この日、木村は早朝から千葉の名門ゴルフ場で、宮根誠司アナ(55才)らとラウンド、その後、すぐに自宅へとって返し、二宮を迎え入れた。この件について本誌・女性セブンは報じた。

     木村と二宮は同年夏公開の映画『検察側の罪人』で共演以来、良好な関係で知られる。しかし、芸能界でも随一の「出不精」で、「芸能人同士でつるまない」といわれる二宮が、先輩の自宅をプライベートで訪ねる姿に違和感を覚えた人は多かった。

    「実は事務所関係者も『女性セブン』の記事で二宮さんの木村家への訪問を初めて知ったそうです。その日は自宅に工藤静香さん(48才)もいたと聞いています。今となって考えれば、嵐の活動休止や結婚問題を木村さんに相談していたんでしょう」(テレビ局関係者)

     木村は元SMAPのメンバーの中で唯一の妻帯者だ。ドラマ『ビューティフルライフ』(TBS系)に主演していた2000年、人気絶頂期の27才で2才年上の工藤と結婚し、2人の子供を持って以降も“キムタク”を貫いてきた。

    「二宮さんも木村さんの話を聞いて覚悟を決めたいという思いがあったと思います」(前出・テレビ局関係者)

     現在の木村の姿に将来の自分を重ね合わせたのかもしれない──。

    ※女性セブン2019年2月14日号


    1/31(木) 16:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190131-00000015-pseven-ent


    【【二宮和也】事務所先輩木村拓哉宅まで活動休止や結婚問題を相談しに!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    そこまで怒る質問でもないと思うけどねwwwwキムタク

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/29(火) 16:40:50.24 ID:QaDTwX3d9.net

    27日に都内で行われた、ジャニーズの人気グループ・嵐の会見で、一部の記者から活動休止について「無責任じゃないかという指摘もあると思う」との質問が飛び出した件で賛否両論が巻き起こっている。

    質問を受けた嵐の櫻井翔はいわゆる“大人の対応”をしたため評価を上げた。その一方、記者の質問に対してワイドショーでは俳優の石原良純や坂上忍が不快感を示し、ある識者からは「あの質問は必要だったと思っている」と擁護する声が挙がっているが、ネット上では嵐ファンから〈心無い質問〉、〈聞いた記者が無責任〉など怒りの声が挙がっている。

    「形的にあの質問がやたらクローズアップされてしまった。質問をしたのはあるスポーツ紙のジャニーズ事務所担当記者。
    動画を見れば分かるが、多少、ヘラヘラした感じで聞いているので、櫻井や二宮和也はムカっとしたような表情を浮かべた。
    おまけに、その質問に続いて活動休止を切り出したリーダーの大野智について『悪者』という言葉を出して、かなりKYな質問をして場の空気を乱した」(ワイドショー関係者)

    ある意味で有名になったその記者だが、なんと、KYな質問で元SMAPの木村拓哉を激怒させた“前科”があったというのだ。

    「9月に『検察側の罪人』に主演の木村拓哉が囲み取材を行った。その際、当初『(次女の)Koki,さんに関する質問もOK』という話。
    そこで、嵐の会見で『無責任』質問をした記者が、キムタクに『いつかはKoki,さんと共演したいですか?』と質問。
    それに対し、キムタクは『何でこの場でそんな質問するんですか!!』とプッツン。場の空気が悪くなってしまったそうです」(芸能記者)

    木村は櫻井のような“大人の対応”ができなかったようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15942683/
    2019年1月29日 12時0分 リアルライブ


    【【芸能】嵐へのあの質問した記者は過去に「キムタク」も怒らせていたwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.asahicom.jp)


    大野君釣りがしたいのかなぁ・・・・

    1 ひろし ★ :2019/01/27(日) 21:24:56.36 ID:wY/CKBEy9.net

    1/27(日) 21:20配信

     2020年末をもって無期限で活動休止することを発表した5人組グループ・嵐が27日午後8時、東京・赤坂のジャニーズ事務所で5人そろって会見した。リーダーの大野智(38)は個人でも活動を休止、他の4人はソロで活動することを明らかにした。グループの解散については否定した。

     5人は報道陣の前に笑顔で登場。17年6月に休止を切り出した大野が最初に「2020年12月31日を持ってグループとしての活動を休止します。大変勝手ではございますがよろしくお願いします」と口火を切った。「17年6月中旬にメンバー5人で集まってもらって自分の気持ちを話させて頂きました。嵐としての活動を終えたい、自由な生活がしてみたいと。メンバーに何度も思いを伝えて2020年を持って休止することになりました」と説明した。

     大野は「具体的には何も決まっていることはないが、この世界を一度離れてみて、今までは見たことのない景色を見てみたかった」と話し、「辞めなくてはけじめがつかないなと思っていた」と、当初は事務所も辞めるつもりだったことを告白した。

     そして、話し合いの中で「お休みということでいいんじゃないかという形になった」と明かした。3年前に休止したいという気持ちが芽生えたという。他のメンバーは大野の告白に驚きつつ、最終的には承諾したと明かしていた。ケンカなどについても「ない」と声をそろえ、変わらぬ結束力を強調していた。

     5人はデビュー20周年を迎え、昨秋から記念ツアーを開催中。4月から12月25日までトータル動員237万5000人を見込む全50公演は予定通り開催する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00010002-spht-ent


    【【会見】『嵐』活動休止発表緊急会見!! 日本中に衝撃走る!!】の続きを読む

    このページのトップヘ