まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ:芸能 > お笑い芸人

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cooking.fc2.xyz)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/01(日) 14:30:31.67 ID:munB8WAS9.net

    インパルスの堤下敦がYouTubeで活躍中だ。現在、得意な料理を生かしてチャンネル「堤下食堂」を開設。カレーやコロッケ、スペアリブなど、様々なメニューをテーマに、調理法の公開や試食までを行っている。

    堤下と言えば、インターネットの生放送中に泥酔で登場。女性と口論になり、「喧嘩してぇのか」などと暴言を吐いて一気に炎上してしまった過去がある。さらに、2017年には 抗アレルギー薬と睡眠薬を飲んだ状態で車を運転し、書類送検。その数か月後には、赤信号で停車中のごみ収集車に追突する事故を起こしている。これを受けて堤下は謹慎。芸能生活やコンビも危うい状態となってしまった。そんな中、手を差し伸べた芸人仲間がいるという。

    「キングコング・梶原雄太ですね。彼はYouTubeの『カジサックチャンネル』で復帰後の堤下をいち早く呼びました。梶原と堤下は『はねるのトびら』(フジテレビ系)にて共演している旧知の仲。彼のポテンシャルを発揮できるような企画で、ゲストに呼び続け、視聴者の好感度を上げていきました」(芸能ライター)

    そんな甲斐もあってか、芸人・堤下としての評価はうなぎのぼりに。その後、同じくカジサックのYouTubeチャンネルで披露した料理が好評を呼び、2019年8月にはYouTubeチャンネル「堤下食堂」をオープン。カジサックの視聴者が流れたこともあって、現在20万人以上のチャンネル登録者数となっている。動画では「まるちゃん」という女性がアシスタントが入っており、女性視聴者も閲覧しやすい形に。彼のレシピは世の奥様連中から好評を受けていて、『作りました』といった声もあるほど。こうした様々な要素が功を奏し、成功のきっかけになったようだ。

    「最近では、堤下プロデュースの舞台『愛害~12の本性~』も行われました。クラウドファンディングで資金を募ったのですが、目標金額 3,000,000円のところ、4,685,000円の支援金が集まり達成しています。ネットでも『楽しかった』、『いろいろ考えさせられる』という声もあり、大成功を収めたようですね」(同上)

    ネットの敵だった堤下が、今ではネットを味方につけて活動の幅を広げている。今後はインパルスとしても、テレビやネットで活躍する姿が見たいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2099156/
    2019.12.01 12:30 リアルライブ


    【【芸人】「インパルス堤下」YouTubeで大成功!!それを支えたのはあの大人気ユーチューバー!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 nicevalue.xsrv.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/27(水) 19:57:02 ID:kukzF07p9.net

    お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(42)が24日、自身のツイッターを更新。投稿内容に厳しい声が殺到し、話題を呼んでいる。

    クロちゃんといえば先日、歌手の米津玄師(28)の大ヒット曲『Lemon』の歌唱動画を自身のユーチューブチャンネルに公開した。
    しかし、動画のコメント欄には「ほんと米津玄師に失礼。歌う前にちゃんと聞いとけ」「くろちゃんふざけて歌わないでほしい」「もう辞めてくれ!!米津玄師さんかわいそうだから歌わないで!!」など批判の声が殺到し話題となっていたばかり。

    そんなクロちゃんがこの日、「若林さんが結婚。相方の春日さんに続いて。山ちゃんも結婚。もう令和になって一気に結婚すぎる。みんなどうしちゃったんだろう早いしんよー」とツイートした。

    お笑いコンビオードリーの若林正恭(41)が、23日深夜放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』に生出演し22日に、15歳年下の一般女性(26)と結婚したことを発表したことに言及した格好だった。

    クロちゃんのこうした投稿に対し、ファンからは「クロちゃんは一生無理かもね」「クロちゃんは次の年号まで結婚できませんよ」「絶対に自分が関わった人に対してはおめでとうございますの一言はないんだな??」「おめでとうを言いなさい!」など、厳しい声ばかりが寄せられていた。

    クロちゃんの焦る気持ちもわかるが、芸人仲間の喜ばしい報告にはまず「おめでとう」を贈るべきだった?

    http://dailynewsonline.jp/article/2091733/
    2019.11.26 06:10 デイリーニュースオンライン


    【【炎上】「クロちゃん」オードリー若林の結婚にコメントがまたも大炎上www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 entert.jyuusya-yoshiko.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/11/30(土) 06:37:08.82 ID:GybWDySt9.net

    昨年3月の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)終了以降、コンビそろってのレギュラー番組が『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のみとなっている『ナインティナイン』。さらに、メディアで活躍するのは岡村隆史ばかりと、矢部浩之の芸能活動が危機的状況に陥っている。

    現在、「ぐるナイ」が唯一のコンビレギュラー番組となっている2人だが、同番組は看板コーナーである「グルメチキンレース ゴチになります!」の放送がほとんど。しかし、同コーナーを〝クビ〟になった矢部は、VTR出演やかぶり物で飲食店に数分登場することしかなく、コンビそろって出演するような場面はほとんど見られていない。

    個々の活動でいうと、岡村はローカル局を含めて4つのMC番組を持ち、矢部も『やべっちFC』(テレビ朝日系)、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)などでMCを担当。また、最近の岡村は俳優業に力を注いでおり、11月22日には堤真一とのダブル主演映画『決算!忠臣蔵』が公開、来年からは大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)にも出演するなど、既に2人には互いにピン芸人のような状態になっている。

    個人活動の増加で無能さが露呈した矢部
    『ウッチャンナンチャン』や『とんねるず』のように、大御所になったお笑いコンビが個々の活動に走るのはよくあること。しかし「ナイナイ」はこのままの場合、岡村がタレントとして1人勝ちとなり、一方の矢部は消滅状態に陥っていきそうだという…。

    「『めちゃイケ』終了により『ナイナイ』が事実上コンビでの仕事を失ったのは事実。個々の活動に移行するのも必然的な流れですが、ピンでの活動となると、当然ながら地力の差がハッキリと現れます。岡村は『おかべろ』や『チコちゃんに叱られる!』などの人気番組MCを務める他、映画主演や大河出演も果たし、マルチな才能を発揮中。一方の矢部は趣味のサッカーを生かした『やべっちFC』がマッチしているくらいで、『アウト×デラックス』はMCとしての無能さが露呈するあまり、後輩の山里亮太にその座を奪われてしまっています。思えば5年前、コンビでやっていたラジオ『オールナイトニッポン』も岡村ピンの番組に変わりましたし、もはや矢部が〝業界需要ナシ〟であることは明白になってきているでしょう」(お笑いライター)

    岡村のおかげでカバーできていたものの、ピンでの活動によりその〝力不足〟が露呈してしまった矢部。もともと、岡村の影に隠れて〝じゃない方芸人〟のような扱いを受けていたことを考えれば、こうなるのは時間の問題だったのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2096916/
    2019.11.29 17:30 まいじつ

    ★1が立った日時:2019/11/29(金) 21:11:10.21

    前スレ
    【芸能】『ナイナイ』矢部がテレビ消滅危機!? ピン仕事で岡村との格差クッキリ!
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575029470/


    【【芸人】『ナイナイ』矢部がピンチ!!テレビから消滅するかも!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 tr.twipple.jp)



    1 Egg ★ :2019/11/30(土) 01:45:48 ID:ay/Cw0s59.net

    お笑いコンビ、アンタッチャブルが29日、フジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(後11・00)で約10年ぶりに復活した。番組には柴田英嗣が冒頭から単独で出演。途中から相方の山崎弘也が登場し、柴田は知らされていなかったようで「うわー!」と驚いて絶叫。即席漫才をファンに届けた。ネット上はコンビの復活に興奮。「アンタッチャブル」がトレンドワードの1位となった。

     ネット上には「アンタッチャブル復活。 脱力タイムズで初めて感動した」「アンタッチャブルまじかよおおおおおお」「アンタッチャブル…久しぶりに漫才を見た やっぱり面白い…」「アンタッチャブルよかったなー」と感動の声が続々。

     「プロポーズで柴田が笑い死ぬやつめっちゃ好き! 有田が嬉しそうなのがいいですねー」「マジで漫才したのか! めっちゃ笑ったし終わったらなんか泣いちゃったよ」「アンタッチャブルはマジで好きだったからなー」「アンタッチャブルまじかよおおおおおお」「ザキヤマさんの怪物っぷりは間近で見てるから知ってたつもりだけど、2人そろうと桁違いだな」とコンビとしての存在の大きさに驚く声が見られた。

    11/30(土) 0:14配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000131-dal-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸人】「アンタッチャブル」が10年振りに復活!!!ネットが大興奮!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 e-talentbank.co.jp)



    1 muffin ★ :2019/11/27(水) 17:24:04.50 ID:MK3M0R319.net

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/11/27/0012912312.shtml
    2019.11.27

    お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(48)が、30日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜、前11・55)で、妻のタレント・木下優樹菜(31)の“恫喝DM騒動”を謝罪している。

    木下は自身の姉が勤務していたタピオカドリンク店のオーナーとトラブルが発生。オーナー側にどう喝めいたDM(ダイレクトメッセージ)を送っていたことが発覚し、大炎上。10月9日にインスタグラムで謝罪し、今月18日に活動自粛を発表した。

    番組では藤本が「すみません。ホンマにご迷惑をおかけして…」と神妙な面持ちで謝罪。苦しい胸の内を告白するとともに、「反省の日々」という現在のユッキーナの様子などを明かす。

    また、司会の今田耕司(53)は21日に都内ホテルで行われた、闇営業問題で謹慎中の雨上がり決死隊・宮迫博之(49)を囲む会の裏話を披露した。

    全文はソースをご覧ください


    【【藤本敏史】テレビ出演番組で妻「木下優樹菜」の騒動を謝罪。。。】の続きを読む

    このページのトップヘ