まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。



    (出典 www.unicorn-gundam-statue.jp)


    デカイからわからんと思ったのかなwwww

    1 記憶たどり。 ★ :2019/01/18(金) 12:22:46.61 ID:FVpQp9kd9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000031-asahi-soci

    取引先に水増し請求させて約1千万円を詐取したとして、警視庁は大手玩具メーカー「バンダイ」
    (東京都台東区)元社員の宇田津貴志(44)=東京都港区愛宕2丁目=と黒川貴夫(66)=
    同葛飾区高砂8丁目=の両容疑者を詐欺の疑いで逮捕し、18日発表した。
    宇田津容疑者は容疑を認め、黒川容疑者は否認しているという。

    発表や捜査関係者によると、2人は2013年7~8月、バンダイが発注した東京・お台場にある
    全長18メートルの「実物大ガンダム立像」のイベント工事代金について、施工業者に水増し請求を指示し、
    バンダイから業者に支払われた水増し分約1千万円を受け取った疑いがある。
    当時、宇田津容疑者はバンダイのイベント関連部署のリーダー、黒川容疑者は同部署のOBとして関わっていた。

    警視庁は、13年7月から16年11月に同様の手口で計約2億円がだまし取られたとみている。

    親会社の「バンダイナムコホールディングス」の発表によると、宇田津容疑者は「飲食や遊興費に使った」と話したという。


    現在展示されている実物大ガンダム=2018年12月7日、東京都江東区のダイバーシティ東京プラザ

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【話題】あのお台場の「実物大ガンダム」バンダイ元社員2人が水増し請求で逮捕!!】の続きを読む



    (出典 www.tvlife.jp)


    CD手渡しイベントまでやるとな!!

    1 湛然 ★ :2019/01/18(金) 05:06:44.65 ID:vsaoSzZS9.net

    1/18(金) 5:00 スポニチアネックス
    鈴木京香が歌手デビュー 舞台共演が縁で藤井隆プロデュース 作詞初挑戦…CD手渡しイベントも

     お笑いタレントの藤井隆(46)の全面プロデュースで女優鈴木京香(50)が歌手デビューを果たす。藤井が2014年に設立した音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」から3曲入りのCD「dress―ing(ドレッシング)」を2月27日にリリースする。

     以前からNHK大河「真田丸」(16年)などで共演。昨年夏には舞台「大人のけんかが終わるまで」に出演、稽古を含め3カ月間にわたり一緒に時間を過ごしたことで意気投合した。藤井が芸能生活30周年の鈴木に「私たちファンに記念の品を下さい」とオファーして実現した。

     同作では幅広い音域と透き通るような歌声を披露。曲調は80年代に流行したエレクトロポップで、収録曲「海岸線より」「わたしの左岸」では作詞にも初挑戦。「海岸線…」は男女の別れを歌っており♪だけどきっと愛さない――のフレーズが印象的な1曲となった。

     初の音楽作品に「私が歌うなんて、CDを出させていただくなんて…恥ずかしさで固く目をつむり、手探りで進む覚悟だった私ですが、藤井プロデューサーのもとで詞を作り歌うことはとても楽しく、その時間は豊かなものとなりました。初めての挑戦です」と大喜び。レコーディングも初めてで「ファンの方が楽しんでくださるのはどういうことだろう、と何度も何度も考えてひとつの形にしてみました」と、試行錯誤しながら完成させた。

     プロデューサーの藤井も全力でサポート。「新しいことにチャレンジしていただくので、お疲れになるのでは?と心配していたのですが、鈴木さんが最後までずっとニコニコとしてくださってたので、うれしかったです」と振り返った。

     3月2日には、CDをファンに手渡す1回限りのイベントをタワーレコード渋谷店で開催する。これまで、映画の舞台あいさつ以外で客前に出ることがなく、関係者も「鈴木さん自身も30年間で記憶にない」という、超レアなイベント。“生京香”も話題を呼びそうだ。

     ≪32ページ特製ブックレットも≫今回の音楽作品のリリースにあたり、32ページの特製ブックレットも制作した。都内で撮影を行い、鈴木と親交が深い写真家の新津保建秀氏が撮り下ろした。現場の温かい雰囲気が伝わる作品に仕上がり、鈴木も「楽曲はもちろんですが、写真も気に入っております。ぜひ、手に取っていただけたらと願っています」と話した。


    アルバムのリリースに合わせてブックレット用に写真も撮り下ろし、柔らかい笑顔を浮かべる鈴木京香

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000001-spnannex-ent


    【【音楽】ホントに!?「鈴木京香」が藤井隆プロデュースで歌手デビュー!!!】の続きを読む



    (出典 www.sonymusic.co.jp)


    ちゃんと徹底できるのであろうか。。。。

    1 Egg ★ :2019/01/18(金) 06:26:13.61 ID:KTzXYKW19.net

    18日から都内で行われるAKB48グループの楽曲がカウントダウン形式で披露されるコンサート「リクエストアワー」(リクアワ)に、昨年12月にNGT48の山口真帆(23)の自宅に押しかけ逮捕された男性2人の属しているファングループが立ち入り禁止になっていることが17日、分かった。

     リクアワはグループ全体からファン投票によってベスト100曲が選ばれるイベント。まだどの曲が選ばれるかは分からないが、NGTは昨年も2枚目のシングル「世界はどこまで青空なのか?」が1位に輝くなど、多くの曲がランクイン。NGTの出演は濃厚だ。

     今回の事件発覚後、NGTの運営サイドでは10日に男性のグループに対し「公演、握手会、イベント等へは一切参加できない対応をしております」と通告。関係者によると“出入り禁止”はリクアワにも適用されるため、男性のグループは入場不可に。禁止の期限は決められていないという。

    1/18(金) 6:05配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000288-sph-ent


    【【NGT48】暴行したファングループをコンサート出禁!!!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    まさか吉本の芸人さんだったとはwwwww

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/10(木) 18:24:01.23 ID:6tDllffT9.net

     福を求めて参拝一番乗りを目指す新春の風物詩「開門神事福男選び」が10日早朝、商売繁盛の神様「えべっさん」の総本社・西宮神社(兵庫県西宮市)で行われた。

     一番福をつかみ取ったのは広島県福山市の山本優希さん(22=消防士)。二番福には地元・西宮市出身でピン芸人の伊丹祐貴(30=よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、三番福には兵庫県加古川市の玉暉活也さん(23=フリーター)が選ばれた。

     毎年、十日えびすにあわせて行われる開門神事。開門時間の午前6時の気温は0・4度と真冬の冷え込みとなったが、スタート地点の表大門には一番福を目指す約5000人が集結し、熱気ムンムン。くじ引きに当たった先頭ブロック258人が、約230メートル先の本殿まで境内を駆け抜けた。

     くじ番号8番から一番福に輝いた山本さんは「楽しもうと思った。実感はまだないが、こんなにカメラに囲まれたのは初めて。皆さんが1年間笑顔でいられたら」と語った。

     一方で、二番福には異色の芸人が駆け込んだ。

     4番くじという幸運を生かした伊丹はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のピン芸人。NSC33期生で、昨年末の「M-1ぐらんぷり2018」王者・霜降り明星は同期扱いとなる。

     神事に参加するのは3回目。「西宮出身というのもあって走ろうと思っていたところ、番組から声をかけてもらった」という。もともと「クラスメイト」「ファイトクラブ」というコンビを組んでいたが解散しており、「解散のつらさとかいろいろなことがあって、何か変えようと思った」のも走るきっかけとなったという。

     霜降り明星の粗品(26)とは大の仲良しだそうで「福男、取ってくるわ!」と宣言。見事に結果を残し「負けず劣らずの結果が取れてよかった。お母ちゃんと粗品に一番に喜びを伝えたいですね。芸人をやってても、こんなに報道陣に囲まれることがなかったので、自分の芸で記者会見したいですね」と笑った。

     コンビ解散後は、高級食パンで有名な「乃が美」でアルバイトをしながら食いつないでいたそうで、「これでオファー待ちですね。吉本の社長にもアピールしたい」。

     今後はピン芸人として活動を続ける予定。現在、吉本新喜劇のオーディションを受けており「(座長の)すっちーさんにもアピールできたかな」とニヤリ。「福男をきっかけに、笑いと福を皆さんに配れたらなと思います」と語った。

     また、今回の開門神事には、東北の「福女」も協力した。2011年の東日本大震災後、被災地では福男選びを参考に、避難訓練を兼ねたイベントが開催されている。そのひとつである岩手・釜石市の「新春・韋駄天競走」の女性部門で17、18年と2年連続で「福女」に輝いたのが阿部美由紀さん(36)だ。阪神・淡路大震災で大きな被害を受けた西宮神社は、被災地が力を合わせ、日本全国に「福」を届けることができればと、阿部さんを神事に招聘。開門時の「門押さえ」も担当した。記録に残っている限りでは、女性が「門押さえ」を担当するのは初めてのことだという。大役を終えた阿部さんは「大成功で、ホッとしました。今後も被災地との交流で、絆を深めていけたら」と話した。

    2019年01月10日 08時14分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1242946/

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【【福男選び】今年の二番福に霜降り明星と同期の「ピン芸人の伊丹祐貴さん」!!!】の続きを読む



    (出典 contents.gunosy.com)


    右利きだけど左足での強烈ミドルシュート!!

    1 Egg ★ :2019/01/18(金) 06:32:08.48 ID:KTzXYKW19.net

    アラブ首長国連邦(UAE)で開催されているアジアカップ2019。“持っている男”の活躍が、日本、UAEのみならず、並み居る海外メディアを驚かせた。

     地元UAEのアル・アインに所属する塩谷司は、アジアカップグループリーグ第3戦、ウズベキスタン戦に先発出場。青山敏弘とボランチを務めた。塩谷にとっては前回のアジアカップに代表メンバーに選ばれていたが、出場は叶わず、ウズベキスタン戦が正真正銘、アジアカップのデビュー戦となった。

     中島翔哉、守田英正が負傷のため参加を断念し、急遽白羽の矢が立ったのがUAEに本拠地を置く塩谷だった。所属クラブでは主に左SBを務めているが、ボランチなど守備的な位置はどこでもこなすことができる。また、森保一監督とはサンフレッチェ広島時代から信頼し合う仲だ。このウズベキスタン戦では、青山や佐々木翔らという”広島の仲間”と共にプレーすることになった。

     試合は前半終盤まで日本にとってもどかしい展開が続き、40分にはウズベキスタンのFWエルドル・ショムロドフに先制を許す。しかし直後に43分に武藤嘉紀が室屋成のクロスを頭で合わせ、同点に追いついた。

     そして58分、その時は来た。右サイドの室屋のクロスがゴール前の混戦でこぼれる。その先にいた塩谷司は、落ち着いて左足でミドルシュートを叩き込んだ。

     このゴールを、スポーツ専門チャンネル「FOX SPORTS」アジア版の公式ライブSNSアカウントで、「ツカサ・シオタニから言葉を失う一撃!」と絶賛した。

     ほかにも、ドイツのサッカー専門誌『ki*er』は「この試合を決めたのは、あのツカサ・シオタニの見事なミドル。5度目の優勝を目指す日本を勝利に導いた」と、オーストラリア紙『Brisbane Times』は「シオタニによる衝撃の一撃! 日本の3連勝に貢献し、ウズベキスタンを沈めたゴールだ」、ベトナム紙『NGUOI DUA TIN』は「なんてことだ!MFで出場したシオタニのゴラッソ! これは全グループリーグのベストゴールに間違いない!」と、アジア、そしてヨーロッパメディアからも称賛されているのだ。

    そして塩谷を「日本代表の英雄だ」と激賞しているのが、UAE地元紙『The National』だ。

    「クラブ・ワールドカップで活躍した我らがアル・アインの塩谷司は、自らの価値をアジアカップで証明してみせた。彼はCWCでレアル・マドリーと対戦した際にもゴールを決め、彼のゴールは敗北を味わった我々にとっての慰めになった。

     実績のある彼が日本のためにアジアカップに出場し、ウズベキスタンと対戦したデビュー戦で素晴らしいゴールを決めたことは、我々にとって全く驚くようなことではなかったのだ。

     その瞬間、ゴールから約25ヤードのところに居た彼は、猛烈な左足からの低い弾道のシュートをお見舞いし、GKイグナチー・ネステロフは茫然と見守るしかなかった。日本代表にとって塩谷の介入は試合を決める大きな要素だった。チームに勝利を与え、グループFの勝者として5回目の優勝へと踏み出した。彼の今までのキャリア、舞台裏の努力はひとつ報われたといっていいだろう」

     “持っている男”の活躍は優勝を目指す森保ジャパンにとって心強いに違いない。日本代表は、この勢いのままに決勝トーナメント1回戦、サウジアラビア戦に臨むことになる。

    1/18(金) 5:30配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190118-00052960-sdigestw-socc&p=1

    写真
    https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/52960_ext_04_0_1547745001.webp?v=1547757322


    【【サッカー】海外メディアも絶賛した「塩谷司」の超絶ミドルシュート!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ