まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.tv-asahi.co.jp)


    12年たって続編ってすごい!!

    1 湛然 ★ :2019/01/08(火) 05:11:57.37 ID:Jj8qeTCv9.net

    1/8(火) 5:00 オリコン
    『時効警察』12年ぶりに復活、オダギリジョー「前作以上に面白い作品にしたい」

     俳優のオダギリジョーと女優の麻生久美子が出演し、ファンの間で“伝説のドラマ”として語り継がれているコメディーミステリー『時効警察』が、12年ぶりに帰ってくる。連続ドラマとして復活する『時効警察 2019(仮)』(2019年放送)で、再び霧山修一朗を演じるオダギリは「12年も経過して復活する作品なんて、なかなかないと思うので、高齢化したキャスト&スタッフ手を取り合って、前作以上に面白い作品にしたいと思います」とコメントを寄せた。

     2006年1月期にテレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠で放送された『時効警察』。“時効成立事件”という特異なものにスポットを当てた、シュールな小ネタ満載の“脱力系コメディーミステリー”として大きな話題を呼び、最高視聴率12.1%、平均視聴率10.1%を記録。翌年4月期にパート2『帰ってきた時効警察』も放送され、最高視聴率13.5%、平均視聴率12.0%とさらに大きなヒットを飛ばした(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

     『時効警察』復活の経緯について、横地郁英ゼネラルプロデューサーは「2010年に殺人事件の時効が廃止されました。『時効警察』の舞台、窓際部署の時効管理課では、ほぼ毎回、殺人事件を扱っていましたが、さらに窓際になった今だからこそ復活するべきではないかと思います。『時効警察』の復活を、オダギリさん、麻生さん、三木聡監督に快諾していただけましたので、2019年ならではの『時効警察』を面白いドラマにして作っていきたいと思います。新しく加わるキャスト、スタッフにも、ご期待ください」と意気込む。

     2019年の新シリーズは、なぜか政府の派遣事業のメンバーに選ばれて米FBIに出向していた霧山が12年ぶりに帰国し、再び総武署の“時効管理課”に戻ってきたところからはじまる。殺人事件の時効が廃止され、以前よりもさらに窓際な部署になっていた古巣に戻ってきた霧山は、時効を迎えた事件を私的に捜査するという“趣味”を再開する。霧山が毎回犯人に手渡す「誰にも言いませんよカード」も健在だ。

     麻生演じる三日月しずかは、総武署の交通課課長補佐となっていた。以前は霧山の恋人の座を狙っていたが、結局、想いを伝えられないまま、霧山は渡米。6年前にややなんとなくで、刑事課の刑事と結婚したものの、性格の不一致でほどなく離婚。子どもはおらず、今はひとり暮らしのちょっと寂しいアラフォー。しかし、霧山から奪った婚姻届は今でも大事に持っており、霧山が帰ってくることで心をザワつかせる。

     麻生は「まさか(続編は)実現しないと思っていたので、この発表で現実になることに驚きを隠せません。私も12年分の年齢を重ね、“三日月しずか”もより残念さが増しているであろうことに不安が募りますが、怖いもの見たさと大好きなキャラクターをまた演じられる喜びでうれしいような恥ずかしいような複雑な気持ちでおります」とコメント。オダギリとは『時効警察』以降、共演する機会が一切なかったそうで、「あの頃のように、いえ、それ以上の作品を目指して、また一緒にお芝居させて頂けることを今からとても楽しみにしております」と話している。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    『時効警察』が12年ぶり復活。殺人での時効が廃止された今…霧山修一朗(オダギリジョー)が帰ってくる。三日月しずか(麻生久美子)も(C)テレビ朝日

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000322-oric-ent


    【【ドラマ】あの大人気ドラマが帰ってくる!!!『時効警察』12年ぶりに復活!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sankei.com)


    そ、そうなの~~~~~~!?!?!?

    1 名無しさん@涙目です。 :2019/01/07(月) 13:34:02.39 ID:ZO6vQ1NT0.net BE:583472408-PLT(13015)


    (出典 img.5ch.net)

    巨人・長野 丸の人的補償で広島移籍へ

     年明けの巨人に大衝撃だ。FAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償として、
    広島が長野久義外野手(34)を選択する方針を固めたことが7日、本紙の取材で分かった。
    同じく人的補償で西武へ移籍した内海哲也投手(36)に続く生え抜きスターの流出となれば、球団内外で波紋を呼ぶのは必至。新年早々、今オフ最大の波乱が幕を開けた。

     巨人はどうなってしまうのか…。関係者の話を総合すると、広島が最終的に長野の指名を固めたのは年が明けてからだった模様だ。
    ただ、巨人からリストを受け取った直後の時点で「現場、フロント双方の意見はほぼ一致していた」という。

     長野は昨年12月21日に大トリで契約を更改していた。来季の推定年俸は昨季の丸の2億1000万円を上回る2億3000万円。
    ただ広島の鈴木本部長は以前から「それなりの選手がいれば獲りにいく」と高年俸選手の強行指名もにおわせていた。

     今オフの巨人ではFA宣言により入団した炭谷の人的補償として内海が西武へ移籍し、球団内外に衝撃が走った。
    ただ、二軍暮らしも長かった内海とは違い2歳年下の長野はバリバリのレギュラーだ。
    1桁の背番号7を付けるスターの流出となればファンを巻き込み、球団内外が大揺れとなるのは避けられない。

     人的補償選手に指名されても引退を覚悟すれば断ることは可能だが、長野本人に近しい関係者によれば「覚悟は固めている」という。
    広島側は早ければきょう7日にも巨人側に通達し、両球団から発表となる見込み。とんでもないニュースで巨人の新年がスタートした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00000003-tospoweb-base


    【【速報】巨人「長野久義」広島へ移籍!!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.cinematoday.jp)


    単純に観たいって思うわwww

    1 ほニーテール ★ :2019/01/06(日) 08:01:15.94 ID:CAP_USER9.net

    木村拓哉の主演映画『マスカレード・ホテル』が1月18日より公開される。監督には、木村主演の大ヒット作「HERO」シリーズでメガホンを取った鈴木雅之、キャストに同シリーズ共演者の松たか子、小日向文世、濱田岳らが名を連ねる。
    本作は、キャスト&スタッフたちの顔ぶれのみならず、木村が挑戦する3つの“初”に注目だ。

    ◆ キムタク“初”の東野圭吾作品は、不思議な縁に導かれて

    人気小説家・東野圭吾による同名小説を原作とした『マスカレード・ホテル』。累計310万部突破の「マスカレード」シリーズの第1作『マスカレード・ホテル』(2011年刊行)の発売から7年の歳月を経て実写化となる。

    東野といえば、小説『白夜行』『流星の絆』『手紙』『新参者』『ガリレオ』シリーズなど数々の人気作を生み出したヒットメーカーだ。『マスカレード・ホテル』の刊行直後には、同作の映像化の話が舞い込んだようだが、東野は“新しいシリーズなのでイメージを固定されたくない”との思いからすべて断っていたという。

    刊行から数年経った今回、“不思議な縁”に導かれ、とうとう映像化にGOサインを出した。その縁とは……実は東野、同作の主人公・新田浩介は「木村拓哉」を思い浮かべながら執筆していたそう。
    本作の話が持ちかけられた際、主演に木村の名が挙がっていたのを見て、映像化を許諾したというのである。

    そんな東野屈指の人気シリーズに満を持して“初”挑戦する木村は、11月20日に行われた完成報告会見で、「断る理由がないなと思いました。(中略)タイトルよりもまず原作者のお名前に目がいってしまいました。オファーを頂いてすごく嬉しかったです」と自身初の東野作品出演に喜びをあふれさせた。

    ヒロインをつとめる長澤まさみも、「私は(本作への出演が決まる前に)小説を読んでいたときから、(新田は)木村さんっぽいなと思っていました。(中略)木村さんは“誠実でまっすぐなイメージ”ですから」と新田と木村のシンクロニシティに太鼓判を押した。

    ◆ 〇〇とは“初”共演、〇〇役に“初”挑戦

    そんな長澤と木村は、意外にも本作が“初”共演。同イベントでは、木村が「一切逃げないし、全力なのを知って、思っていた通りの人」と長澤を称賛。長澤も「私がどんなにぶつかっていっても、それをすべて受け止めてくださる」と木村に対し強固な信頼関係をのぞかせる一幕が見られた。

    過去には、山口智子、篠原涼子、松たか子、中山美穂、常盤貴子、柴咲コウ、竹内結子、北川景子など名だたる女優たちが木村と共演し、魅力ある“キムタク”を引き出してきたが、今回長澤と息の合ったコンビネーションによって生まれた新たな“キムタク”にも大いに期待できそうだ。

    本作では、素性の知れない宿泊客が次々とやってくるホテルを舞台に、木村演じるエリート刑事・新田と、長澤演じる一流ホテルマン・尚美がバディを組んで連続殺人事件解決に乗り出す。

    これまで、ピアニスト、美容師、パイロット、レーサー、検事、総理大臣などあらゆる役に挑戦してきた木村だが、刑事役は今回が“初”。しかも、木村演じる新田は、ホテルマンになりすまして潜入捜査を行う刑事であるため、単なる“刑事”ではなく、“ホテルマンを演じる刑事”を演じる必要があった。
    ひょっとすると、木村史上もっとも難解なチャレンジであったのではないだろうか。

    「HERO」と同じ最強の座組で挑む本作。そこに「東野作品」「長澤まさみ」「刑事役」と、木村にとって3つの“初”が加わることで、新しいキムタク伝説を作り出すことができるのだろうか。『マスカレード・ホテル』に注目だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00010000-dmenueiga-movi&p=2


    【【木村拓哉】『マスカレード・ホテル』で3つの初!!!! 3つのお初とは!?!?www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.nao.ac.jp)



    1 チンしたモヤシ ★ :2019/01/03(木) 23:18:30.44 ID:CAP_USER9.net

    南岸低 太平洋側も雨や雪か 天体ショーは
    佐藤 匠日本気象協会 本社佐藤 匠
    2019年01月03日11:43
    https://tenki.jp/forecaster/takumi_sato/2019/01/03/3181.html

    晴れの天気が続く太平洋側も、5日から6日はすっきりせず雨の降る所がありそう。南岸低気圧の進み方によっては東京で「初雪」の可能性も。また、6日は部分日食が控えていますが、見れる可能性は?

    (出典 storage.tenki.jp)



    10日間天気
    https://tenki.jp/week/


    四つのポイント解説へ
    ・あすの天気 夜は北日本中心に雪や雨強まる
    ・あすの気温 関東から西でも冬日に
    ・あさって以降 南岸低気圧の動きに注意
    ・8j4部分日食は見られる?

    ●あすの天気 夜は北日本中心に雪や雨強まる


    (出典 storage.tenki.jp)

    予想天気図(24時間)
    https://tenki.jp/guide/chart/forecast/

    あす4日(金)は、高気圧の中心が日本の南に移ります。九州から関東は大体晴れるでしょう。北陸や東北、北海道も、日中は日差しの届く所がありそうです。ただ、朝晩は日本海側を中心に雪や雨の降る所が多いでしょう。特に、夜はオホーツク海に発生する低気圧や、風のぶつかり合いの影響で雪や雨が強まり、雷の鳴ることもありそうです。北海道ではふぶく所もあるでしょう。雪おろしなどは、雪の降り方が弱いうちにしておいた方が良さそうです。

    ●あすの気温 関東から西でも冬日に

    あすの朝の最低気温は、九州から関東でも0度前後と、厳しい冷え込みとなるでしょう。日中の最高気温は、九州から関東では11度前後、東北は5度前後の所が多い見込みです。北海道は0度前後でしょう。

    ●あさって以降 南岸低気圧の動きに注意


    (出典 storage.tenki.jp)

    予想天気図(48時間)
    https://tenki.jp/guide/chart/forecast/?forecast_type=48


    (出典 storage.tenki.jp)

    予想天気図(72時間)
    https://tenki.jp/guide/chart/forecast/?forecast_type=72

    5日(土)から6日(日)にかけて、本州の南岸を低気圧が東進する予想です。5日は九州南部で雨が降り出し、6日には東海や関東にも雨雲が広がることがありそうです。「南岸低気圧」は、北から寒気を引き込み、関東の平地などに雪を降らせることのある低気圧です。6日も、南岸低気圧の進み方によっては東京都心でも雨に雪が交じり、このタイミングで「初雪」が観測されるかもしれません。最新の予報をこまめにご確認ください。一方、日本海側は寒気の影響で、すっきりしない天気が続く見込みです。

    ●部分日食は見られる?


    (出典 storage.tenki.jp)


    https://tenki.jp/

    6日午前中は、3年ぶりに日本から部分日食を観察することができます。今のところ、太平洋側の地域を中心に観察することができそうです。ただ、いま曇りや雨の予想でも、南岸低気圧の動きによっては晴れ間の出ることもあるかもしれません。なお、日食を観察する際に肉眼で太陽を見ることは厳禁です。日食用グラスを使用するなど、肉眼で太陽を見ることは絶対に避けましょう。


    【【部分日食】3年ぶりの天体ショーは見れるかな!?!? 1月6日午前中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 dtimes.jp)



    1 みやび ★ :2019/01/03(木) 20:47:13.87 ID:CAP_USER9.net

    映画『アナと雪の女王2(仮題)』は今年11月22日の全米公開に向けて、現在製作が行われている。日本公開は同年冬の予定だ。

    約6年ぶりの長編続編となる本作。アナ役のクリステン・ベル、エルサ役のイディナ・メンゼル、オラフ役のジョシュ・ギャッドらおなじみのボイスキャストが続投する。実写版『美女と野獣』のル・フウ役でも知られるジョシュは2017年9月に続編の収録に入ったといい、「クリエイティブチームが物語を思い付いたんだ。待ったかいのあるやつをね」とツイートしていた。

    ストーリーについては伏せられているが、監督は前作と同じクリス・バック&ジェニファー・リー。脚本は、リーと共に『ドリーム』『プーと大人になった僕』などのアリソン・シュローダーが手掛けている。本国アメリカなどではエルサの相手役にはディズニー恒例の王子様ではなく女性のパートナーを望む声も多く、インターネット上で「#GiveElsaAGirlfriend(エルサにガールフレンドを)」運動が行われたこともあったが、果たして……?

    『アナと雪の女王』(2013)は世界興行収入12億7,648万335ドル(約1,404億円)を上げアニメーション映画史上最大のヒット作となっている。リー監督はこの功績などが認められ、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの制作部門のトップであるCCOにも就任している。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)


    (出典 image.news.livedoor.com)

    http://news.livedoor.com/article/detail/15825234/


    【【映画】『アナと雪の女王2』 2019年の冬に公開予定!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ