まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 sa9da.com)


    影響が少ない事を願うのみ。。。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/09/08(日) 10:03:18.94

    https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2019/09/08/5860.html

    強い台風15号は、8日夜遅くには関東南部や伊豆半島付近に接近し、上陸する可能性が高くなっています。
    台風の接近に伴って関東から東海は、急に雨や風が強まりますので、早め早めの備えが必要です。


    (出典 storage.tenki.jp)


    風15号 関東や東海に

    強い台風15号「ファクサイ」は、午前3時現在八丈島の南約330キロにあって、毎時30キロメートルの速さで北上を続けています。
    中心付近の最大風速 40メートル、最大瞬間風速は 60メートルで、半径90キロ以内では風速25メートル以上の暴風域に、また中心の東側280キロ以内と西側190キロ以内では風速15メートル以上の強風域 になっています。
    台風15号は、強い勢力を維持したまま、きょう午後には伊豆諸島の西を通過したあと、今夜には関東南部の沿岸や東海地方に接近または上陸するおそれがあります。

    急に強まる雨や風

    台風の周辺部の雨雲は、関東や東海からは遠く離れた海上に点在していますが、アウターバンドと呼ばれる台風の外側の雲は、午後にも陸地にかかる見込みです。さらに、暴風域や強風域が比較的コンパクトなことから、台風の接近につれて、 急に風が強まり雨が強まることになりそうです。
    台風の進路にあたる関東や東海では、夜の接近・上陸・通過になりますので、明るいうちに暴風や土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水、高波に対する、警戒(備え)が必要です。
    家の周りやベランダなどに飛ばされやすいものがないかどうか。避難するならどこが安全に移動できるか。
    停電に備えて懐中電灯や電池は十分かなども、是非確認しておきましょう。

    台風15号、記録的な強さで関東直撃か

    https://news.yahoo.co.jp/byline/sugieyuji/20190907-00141691/
    タイトル画像にもある通り、台風15号は雲システムはコンパクトで小さいものの、中心付近にはきりっとした眼が見えており、一段と勢力を強めていることが分かります。

    きょう午後9時現在の勢力は、小笠原の近海で、中心気圧960hPa、最大瞬間風速は60メートルとなっています。
    今後も勢力をほぼ維持した状態で日曜日の日中に伊豆諸島に沿うように北上し、午後9時には伊豆半島のすぐ南海上に達する予想です。
    この時点でも、中心気圧960hPa、最大瞬間風速は60メートルを維持している予想で、もしこのまま神奈川や千葉など関東へ上陸すれば、関東を直撃する台風としては過去最も強いクラスでの直撃ということになります。

    関東 強い台風15号上陸へ 「新幹線並み」暴風警戒

    https://tenki.jp/forecaster/takumi_sato/2019/09/08/5862.html

    嵐の前の静けさか・・・穏やかな天気となっている関東地方ですが、突然、嵐が訪れるため、油断は禁物です。
    午後になると台風15号が強い勢力で接近し、大荒れの天気となる見込みです。今夜からあすの通勤通学の時間帯は、交通機関に大きな影響が及ぶおそれがあります。

    急に雨風強まる

    けさは穏やかに晴れている関東地方ですが、早い所では昼頃から徐々に雨雲が広がります。午後は急に雨や風が強まり、夜になると大荒れの天気となるおそれがあります。今夜から翌朝にかけては大雨のほか、瞬間的には風速60メートルという「新幹線並みのスピード」の暴風が吹き荒れ、屋外での行動は危険なレベルとなる予想です。今後も最新の台風情報をご確認ください。
    また、海は猛烈なシケとなるため、海岸には近づかないようにしましょう。

    関東地方
    ●9日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)
    40メートル(60メートル)

    ●9日にかけて予想される波の高さ
    9メートル
    ※満潮時刻(東京)
    8日:14時45分、23時6分、9日:15時29分

    ●予想される24時間雨量(多い所)
    ~9日明け方まで 300ミリ
    9日朝~10日明け方 50から100ミリ


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1567898859/
    1が建った時刻:2019/09/08(日) 05:30:06.43


    【【台風速報】大型台風15号「ファクサイ」記録的な強さで関東直撃か!?暴風が吹き荒れる予想!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.cinematoday.jp)


    20億の家ってどんなだよwww

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/09/06(金) 06:00:57.66 ID:wRDaGzUS9.net

    推定価格は20億円──。草なぎ剛(45才)が、そんな大豪邸を建設するという。

     著名な政治家やビジネス誌にたびたび登場する経営者、さらには各国の大使館も建ち並ぶ、都内屈指の高級住宅街。一軒一軒の土地が広く、建物は新しいものも時代を感じるものも高級感を漂わせている。騒々しい繁華街とは明らかに雰囲気が異なるその一角には、長らくぽっかりと広大な空き地が広がっていた。

     8月下旬、その空き地に変化が訪れた。

    「ここはもともとある財団法人の土地でした。数年前に誰かが買ったようですが、何も建たず。それが8月下旬に突然、ピンク色の目張りがされ、盛り土もされました。地鎮祭が行われたようで、“ようやく家が建つ”“かなりの豪邸だ”と近所で噂になっています。ただ、誰のものかはわかりません。このあたりでこれだけの土地ですから、話題のIT企業の社長とか、海外セレブとか、そういった人の家なんでしょうか」(近隣住民)

     その数日後、近隣の住宅のポストに《新築工事着工のご挨拶》というプリント用紙が投函された。工事件名は《K-HOUSE新築工事》。イニシャルKは、社長でも外国人でもない。元SMAPの草なぎ剛(45才)である。

     草なぎがこの土地を購入したのはまだジャニーズ事務所に所属し、SMAPの一員として活躍していた頃。

     この土地の“ご近所”には、政財界の大物の名前がズラリと並ぶ。総理大臣経験者、日本を代表するアパレル企業の会長、日経平均株価を左右するIT企業の社長。芸能界からは、さまざまな売り上げ記録を持つ音楽ユニットのボーカル、ヒット曲を連発したバンドのボーカルなどだ。


    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)

    https://www.news-postseven.com/archives/20190905_1446393.html

    ★1が立った日時:2019/09/05(木) 16:45:12.19

    前スレ
    【芸能】草なぎ剛 都内セレブエリアに推定20億円の超豪邸を建設中
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567669512/


    【【草彅剛】 都内超高級住宅地に推定20億円の超豪邸を建設中!!!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.swish.fun)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/05(木) 11:38:45.48 ID:aKiXwEoc9.net

    吉本興業は5日早朝、公式HPを更新し、同日発売された週刊文春によるEXIT・兼近大樹(28)の報道に対し、同誌を発行する文藝春秋社に対して抗議とともに民事、刑事上の法的処置を検討していると発表した。

    週刊文春は兼近がタレントデビューする前の2011年に札幌で売春の斡旋(あっせん)容疑で逮捕されたことと、別に窃盗事件でも逮捕歴があると報じた。

    吉本は、前科を報道する公益性がない、未成年時の前科であることなどから「大変遺憾に考えており、文芸春秋社に対し、本件記事を掲載した行為について強く抗議するとともに、民事・刑事上の法的処置についても検討して参る所存です」としている。

    ★以下はコメント全文

    当社所属タレント兼近大樹に関する一部報道について

    株式会社文藝春秋社が発行する雑誌「週刊文春」(2019年9月12日号)において、弊社所属タレント「EXIT」兼近大樹(以下、「兼近」といいます。)について、過去に刑事処分を受けた事実があるという内容の記事(以下、「本件記事」といいます。)が掲載されております。

    弊社所属タレントに限らず、ある者が刑事事件につき被疑者となり又は有罪判決を受けたという事実は、その名誉又は信用に直接関わる事項として、プライバシー権・名誉権による憲法上の保護を受けることが裁判例上確立しています。そして、その者が有罪判決を受けた後は、更生し、社会に復帰することが期待されているところ、公益を図る目的なしに前科に係る事実を実名で報道することは、不法行為を構成し得る行為とされております。しかも、当該刑事処分が未成年の時点での犯行に対するものである場合には、成人後に犯した犯罪に対する刑事処分よりもその報道について一層の留意が必要であると考えられます。仮に、未成年時の前科に係る事実を、その事件から長期間経過した後に、正当な理由なく軽々に実名で報道することが許されるとすれば、未成年の者についてその後の更生の機会を奪ってしまうことになりかねず、社会全体として非常に危惧すべき問題であることは明白です。

    本件記事は、兼近が未成年であり、弊社に所属して芸能活動を開始する前の2011年の時点における事実を、公益を図る目的なく報道するものであり、弊社所属タレントのプライバシー権・名誉権に対する重大な侵害にあたると考えざるを得ません。また、本件記事は、兼近が何らの刑事処分を受けていない事実についても、あたかも兼近が犯罪行為を行ったかのように伝えており、この点においても弊社所属タレントへの著しい権利侵害となるものです。

    弊社としては、週刊文春の発行元である株式会社文藝春秋社に対し、事前に、〈1〉本件記事は公益性なく弊社所属タレントの前科を実名で報道するものである、〈2〉しかも、当該前科はタレントが芸能活動を開始する前の未成年の時点におけるものである、〈3〉さらに、何ら刑事処分を受けていない事実についても、あたかも犯罪行為を行ったものであるかのように報道するものであり、兼近の人権を著しく侵害するものであることを伝えておりました。しかし、文藝春秋社は、これらの点を全く考慮することなく、本件記事を掲載するに至っており、弊社としては同社の報道機関としての倫理観・人権意識の希薄さについて大変遺憾に考えており、文藝春秋社に対し本件記事を掲載した行為について強く抗議するとともに、民事・刑事上の法的措置についても検討して参る所存です。

    また、弊社は本件事実について兼近より事前に相談を受けておりましたが、兼近がその後自らの行為を反省、悔悟し、当時の関係者とは一切の関係を断ち切り更生して新たな人生として芸能活動を続けており、また、上記のとおり未成年時代の前科という高度のプライバシー情報であることも鑑みて特段の公表はせずにおりました。弊社としては兼近が今後も芸能活動を通じて社会に貢献できるよう、芸能活動のマネジメントを通じて最大限に協力してまいります。取引先各位におかれましても、未成年時代の前科・前歴に係る事実が重大なプライバシーに関する事柄であること、何ら刑事処分を受けていない事実について犯罪行為を行ったかのように報道されることが弊社所属タレントの権利を著しく侵害する行為であることについてご理解いただいた上、兼近のタレント・私人としての生活に支障が出ることの無いよう、この場を借りて切にお願い申し上げます。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17033480/
    2019年9月5日 6時16分 スポーツ報知

    前スレ 2019/09/05(木) 06:40
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567633245/


    【【吉本興業】「EXIT兼近」逮捕報道で文春に法的処置を検討!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 static.blogos.com)


    いまさら社長がそういうのってどーなんだ??

    1 ひかり ★ :2019/09/06(金) 22:41:07.22 ID:+sGH2WJI9.net

    「 週刊文春デジタル 」では8月27日、活動を再開したNGT48メンバーの保護者を集めた説明会での 音声データ を公開した。そこで明らかになったのは運営会社「AKS」トップ・吉成夏子社長の衝撃発言。暴行事件を告発した元メンバーの山口真帆(23)が、実は犯人たちと「もともと繋がっていた」とした吉成氏の説明に業界は揺れている。

    「保護者会の直後から『さすがにマズイ』と関係者はザワついていました。AKSは犯人を相手取って民事訴訟を起こしている真っ最中。裁判に関わる内容を公然と開示したのですから、問題視されるのも当たり前でしょう。しかし、再出発したAKSの新体制は、吉成氏のイエスマンや現場経験のない人間たちで固められていて、心配の声が上に届かない。

     記者やファンは吉成社長に説明を求める声をあげていますが、保護者会でも説明しているように吉成社長は会見をやる気などさらさらない。山口が会見中に批判ツイートをしたことで、世間から集中砲火を浴びた今年3月の松村匠元取締役の釈明会見がトラウマとなっているようです」(AKS関係者)

    「週刊文春デジタル」では山口に対し、保護者会で吉成氏が発言した“犯人グループとの繋がり”について事実確認を求めたところ、山口は新事務所を通じて、「そのような事実はございません」と回答した。AKSにも聞いたが、期日内に回答はなかった。

     そして新たに明らかになったのが、吉成氏のさらなる”暴露発言”だ。決して表舞台には出てこない吉成氏だが、実は保護者会の数日前、現役のNGT全メンバーの前でも説明会を行い、さらに踏み込んだ発言をしていた。

    「あくまで『犯人側の主張』だと断った上で、吉成氏は事件発生の経緯についても触れました。なぜ事件が起きてしまったのか。それは、事件前から犯人の男性と繋がっていた山口が、あることが原因で男性と不仲になり、無視するようになった。連絡をとれなくなった男性が、直接話そうと山口の部屋を突然訪れた。そのために事件は起こった。吉成氏はそう説明しました。多くのメンバーは吉成氏の言葉にうなずき、納得している様子でした」(同前)

     この新たな“暴露発言”について、AKSにあらためて事実確認を求めたが、期日までに回答は得られなかった。

     これら2つの「吉成発言」について、9月7日(土)21時放送のネット番組「 直撃!週刊文春ライブ 」では、山口と犯人の間でいったい何が起きたのか、真相を知る重要な手掛かりとなる、“新証拠”の公開を予定している。

    「週刊文春」編集部/週刊文春

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190906-00013917-bunshun-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567765212/


    【【激震】「AKS吉成社長」またしても暴露発言が!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 i.ytimg.com)


    それを見に来てくれるファンがいる、かも??ww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/05(木) 11:56:19.39 ID:aKiXwEoc9.net

    かつて『AKB48』の〝神7〟として人気を博した板野友美が9月1日、都内で行われた映画『プリズン13』の公開記念舞台あいさつに登場した。そこで発せられた板野の何げない発言が、ネット上で「勘違いの女優気取り」などと大ヒンシュクを買っている。

    同映画は、〝7日間の実験で100万円の高額報酬〟という好条件につられた男女12人が、実験者の「ソフィア」と名乗るVTuberによって公開監獄実験の被験者となり、とらわれてしまうことから始まる〝密室ゲームムービー〟。
    主演のマリ役を女優・堀田真由が務め、板野は監獄実験に参加したマリを救い出そうと奮闘する姉・ユマ役を演じる。

    板野は今回の役どころについて「私も4つ下の妹がいるので、姉の気持ちが共感できてやりやすかったです」と頼もしいコメント。また、初となる夫婦役に挑み、〝禁断のラブシーン〟があることが明らかになると、「これ要りますかというワンシーンもあった」と、ラブシーンの多さに疑問を呈していた。板野の夫役を務めた前野朋哉は、すかさず「僕はそんなふうに思ったシーンは1つもなかった。全部必要なシーンです」とツッコみ、会場は笑いに包まれた。 
     
    板野友美要りますか?のツッコミ
    制作陣の仲むつまじげなやり取りに、会場は大盛り上がりしたようだが、ネット上では板野が監督に対し「これ要りますか」という疑問をぶつけたことに対し、

    《監督へのダメ出しじゃん 誰目線?》
    《勘違い女優気取りが言いそうな発言》
    《歌手としてのソロ活動も女優業もパッとしないクセに文句だけは1人前》
    《雑魚に限ってダメ出しばかり。大物ほど出演した作品をけなさないよね》
    《映画出れただけありがたいと思え》
    《どのポジから言うてるの? 笑ったわ》
    《そのシーンに板野友美はいりますか?笑》

    などと、〝女優気取り〟だと指摘する厳しい声が続出。どうやら偉ぶっている印象を与えてしまったようだ。

    「板野さんは『AKB48』卒業後、ソロ活動に転身しました。しかし、直近で予定されているライブツアーの会場はたった3カ所な上、400~500人程度のかなり小規模なホール。
    知名度抜群の彼女ですが、アーティスト業はかなり悲惨。そこで女優業へと活動の幅も広げるも、今回のように主演でもないのにイチャモンをつける始末。もちろん、本気の苦言ではなく冗談のつもりでしょうが、世間からの印象はさらに悪くなってしまいましたね」(芸能ライター)

    板野の心意気はまだまだ〝神7〟のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1993465/
    2019.09.05 10:32 まいじつ


    【【板野友美】出演映画舞台挨拶で監督に物申し批判が殺到!!??】の続きを読む

    このページのトップヘ