まとめおさよ速報

当サイトは、様々なニュ-スに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 suntoranosuke.com)



    1 ひかり ★ :2020/06/03(水) 18:11:53 ID:rpq9XiyY9.net

     5月26日、ジャニーズ事務所は、NEWSの手越祐也に対し、無期限の活動自粛という異例の処分を発表した。その4日後、手越本人が「週刊文春」の直撃に応じた。

     事の発端は、「週刊文春」5月13日発売号が報じた「 NEWS手越がステイホーム中に呼び出した女性の正体 」だ。緊急事態宣言の最中である4月下旬に手越が、元キャバクラ勤務の20代女性を酒席に呼び出したことを報じている。

    「元キャバ嬢とのLINEのやりとりも掲載され、揺るがぬ証拠となった。ジャニーズのタレントが一丸となって『ステイホーム』を呼び掛けていたこともあり、ジャニーズ幹部の逆鱗に触れたのです」(ワイドショーデスク)

     さらに 5月23日、深夜から朝方にかけて六本木のラウンジやバーをはしごする一部始終 を「文春オンライン」が報じると、ジャニーズ事務所の怒りは頂点に達した。

    「〈手越祐也(NEWS)に関するご報告〉と題した長文で〈世の中の状況や自身の置かれている立場に対する自覚と責任に著しく欠けておりました〉と謝罪し、彼には無期限の活動休止という処分をつきつけたのです」(同前)

     無期限の活動自粛処分が下ったことで、スポーツ紙を中心に「退所報道」が湧き起こっている。5月30日、渦中の手越を六本木で直撃した。

    ――週刊文春です。自粛中に何を?

    「……」

    ――退所問題が報じられている。

    「申し訳ないですけど、今日はプライベートなんで。僕がいま何か言うと迷惑がかかってしまうので、事務所に聞いてくださいとしか言えないですね」

    ――厳しい処分が下ったが。

    「うーん、報道には言いたいこともあるし、事実と違うことがたくさんある。文春さんにも一言、言いたいですよ(笑)」

    ――報道は事実と違うのか。

    「今の僕が言えることではありませんが、あの日は仕事の打ち合わせや、将来の話をしただけで、その場で解散しているんです。それなのに“キャバクラ手越”って……」

    ――いまだに弁明しない理由は?

    「真実ではない報道もある中でファンは僕が不要不急の行動をしてると誤解をしてしまったかもしれない。でも、僕にはたくさんの夢があるし、そのために必要な人に会ったり、打ち合わせを重ねてきました」

     そして手越は、退所報道、ステイホーム破り、滝沢秀明副社長との仲、そしてジャニーズ事務所への思い、そしてNEWSファンへの熱いメッセージを30分にわたり語った。

     6月4日(木)発売の「週刊文春」ではグラビア、特集ページにて、手越が直撃に何を語ったのか、あの夜、なぜ女性がいたのかなどを詳報する。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年6月11日号

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1d14a8f52a4014109e2397119d6834cf3d55d7a3


    【【激白】本人直撃!!NEWS「手越祐也」本人があの夜について語った!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 nobiciro.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/01(月) 18:55:12.74 ID:IbMNb1a09.net

    AKB48の元メンバーで、芸能活動を終了することを発表した“まゆゆ”こと渡辺麻友が、1日にTwitterで「誠にありがとうございました!」と感謝の言葉を投稿。ファンからは「今までありがとう」とコメントが相次いでいる。

    1日、所属していたプロダクション尾木を通して、健康上の理由で芸能活動に終止符を打つことを発表した渡辺。同日に更新したTwitterでは、「私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダクション尾木を退所し、芸能のお仕事を離れる運びと致しました」と改めて芸能界引退を報告した。

    続けて、渡辺は「これまで関わって下さった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました!」と感謝。「世間ではまだ大変な状況が続きますが、皆様くれぐれもお身体にはお気をつけ下さい」とつづった。
    この投稿に、ファンからは「今までありがとう」「お疲れさまでした」「ゆっくり休んでください」とコメントが殺到。1日の18時30時点でRTが3万件、いいねが12万件以上にのぼるなど、大きな反響を呼んでいる。

    2006年にAKB48のオーディションに合格して、翌2007年に劇場公演デビュー。2017年にグループを卒業した渡辺。女優としても活躍し、ミュージカル「アメリ」やNHKの連続テレビ小説「なつぞら」への出演で注目を浴びた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a20ea73c0360e97239b7d2450c4fc181aad5c9c8
    6/1(月) 18:34配信


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【【引退】元AKB48「渡辺麻友」突然の引退!! ファンにツイッターで最後の挨拶!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 watanabe-mayu.jp)



    1 Time Traveler ★ :2020/06/01(月) 16:30:07 ID:KxSOmUlz9.net

    渡辺麻友が芸能界引退!健康上の理由 AKB神7初

    元AKB48で女優の渡辺麻友(26)が、芸能界を引退することが1日、分かった。所属事務所の「プロダクション尾木」が発表した。

    発表によると先月末で同社を退社したといい、「この度、渡辺麻友より『健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい』という申し入れがございました。数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので体のことを最優先に考え、本人の意思を尊重し契約を終了し、芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました」と報告した。前田敦子、大島優子らとAKB48の元祖「神7(セブン)」の1人だが、神7で芸能界を引退するメンバーは初めてとなる。

    渡辺は06年12月にAKB48の3期生として、当時中1で加入。「まゆゆ」の愛称で親しまれ、14年の選抜総選挙で1位に輝くなど中心メンバーとして活躍した。09年には「渡り廊下走り隊」としてユニットデビューし、12年には「シンクロときめき」でソロ歌手デビューした。

    また女優としてもテレビ東京系「さばドル」(12年)、フジテレビ系「戦う!書店ガール」(15年)、テレビ朝日系「サヨナラ、えなりくん」(17年)などに主演。AKB48卒業後も、18年5月にミュージカル「アメリ」で舞台初主演を務めたほか、昨年放送のNHK連続テレビ小説「なつぞら」では、ヒロインが勤めるアニメ制作会社の同僚役を好演していた。

    日刊スポーツ [2020年6月1日12時0分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006010000261.html
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590987914/


    【【引退】元AKB「渡辺麻友」が芸能界引退!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 d1fjq6c753uehb.cloudfront.net)



    1 湛然 ★ :2020/06/01(月) 04:28:34 ID:l9cmtzrJ9.net

    w-inds.の緒方龍一が心身症で電撃脱退 芸能界引退へ
    6/1(月) 4:00 サンケイスポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d377a5714e2bd4437598672c69c937979da5eb27

    心身症で突然のユニット脱退を発表した緒方(右)。今後は橘(中央)、千葉の2人でw-inds.を継続する

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     男性3人組、w-inds.の緒方龍一(34)が心理的な要因で身体に表れる心身症を理由に31日をもってユニットを脱退し、芸能界を引退する意向であることが分かった。

     同日に契約を終了した所属事務所、ライジングプロダクションはファンクラブサイトで「緒方龍一は近年、極度の重圧や不安を感じており、医療機関を通じて診療した結果、心理社会的ストレスの影響から『心身症』と診断されました」と説明。本人から自身を見つめ直すために脱退の申し出があり、何度も協議を重ねたという。関係者によると、新型コロナウイルスも一因のようだ。

     来年3月のw-inds.のデビュー20周年を前に決断した緒方は「この数年間、精神的に不安定なことが続いていました。こんな状態のまま活動を続けていく事がw-inds.crewとメンバーにとって嬉しい事なのか、と悩みました」と吐露。続けて「(メンバーの)涼平くん、慶太くんと一緒に過ごした日々は、かけがえのない最高な時間。またいつか元気な姿でみなさんにお会いできますよう、自分らしく精進していきたい」と19年間応援してくれたファンに感謝した。

     今後、2人でw-inds.を継続することになった千葉涼平(35)と橘慶太(34)もコメントを発表。千葉は「数え切れない程の笑い合った楽しい思い出があり、今はすごく淋しく悔しい気持ちでいっぱい」、橘は「19年間、一緒に歩み続けてくれた事を感謝しています」と盟友をねぎらった。

    ◆緒方 龍一(おがた・りゅういち) 1985(昭和60)年12月17日生まれ、34歳。北海道出身。千葉、橘とともにw-inds.を結成し、2001年3月に「Forever Memories」でデビュー。同年に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞、翌02年にはNHK紅白歌合戦に初出場した。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【引退】「w-inds」の『緒方龍一』が心身症で電撃脱退!! 芸能界の引退!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 Time Traveler ★ :2020/05/31(日) 18:53:57 ID:48eMxRGq9.net

     ダウンタウンの松本人志(56)が31日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10・00)に出演し、同局で放送していたリアリティショー「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラー・木村花さんが23日に22歳で亡くなったことについて、番組サイドに責任があるとされる空気に疑問を投げかけた。

     松本は「やっぱり匿名で誹謗(ひぼう)中傷してるやつらが一番悪いに決まってて。番組が悪いとか番組の演出が、とかになっていくのがちょっと。とにかく優先順位はそっち(中傷する人々)」とポイントがぼやけそうになっていることを危惧した。

     さらに「番組のせいにすると、やつら(中傷する人々)は卑怯だから、『そうだそうだ』と。『こんな番組やってるから誹謗中傷したんだ』と逃げ道を作ってしまう。言い訳のきっかけを与えてしまう。番組を悪く言う方向はあいつらを救うみたいでいやだわ」とコメント。非難すべき相手に“すり替え”が起きないよう呼びかけた。「テラスハウス」そのものは見たことがないそうで、木村さんのことも知らなかったという。「彼女は番組を恨んだのか、演出家を恨んでこうなったのか。本ちゃんは間違いなくこのヤカラ(中傷する人々)であって逃がしてはいけない」と強調した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200531-00000042-dal-ent
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1590914161/


    【【松本人志】ネットでの誹謗中傷についての意見を述べた!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ